1

お盆休みに新幹線や幹線道路での大渋滞で、大変な思いをした人はたくさんいるだろう。かくいう筆者もやめておけばいいのに、帰省ラッシュがピークに達する16日の午後に新幹線に乗り込み、ギュウ詰め状態で大阪に戻ってきた次第だ。

だが、渋滞になると分かっているのと、予想していなかった時に大渋滞に巻き込まれるとのでは、心構えに雲泥の差がある。そんな、「こりゃ渋滞になっても仕方ないだろ!」っていう、諦め気分になりそうなシーンが激写されたので紹介したい。

・空をフラフワ飛ぶ巨大な物体は!?

時は、少しさかのぼって2015年8月2日。アイルランドのダブリン北部の地上から10メートル付近を、巨大な黄色の物体が飛んでいるのが確認された。

それは、現在日本でも大ヒット公開中の米アニメ映画『ミニオンズ』に登場する、バナナが大好きな謎の生物 ‟ミニオン”! こともあろうか、フワフワと空を舞っていたミニオン型の巨大バルーンが、道路に着陸してしまったのだ。

・大渋滞を巻き起こしたミニオンは警察により撤収!

そして、何回か道路を弾んだミニオンは、「してやったり!」と言わんばかりの満面の笑みを浮かべて道路に横たわり、完全に道路を塞いでしまったではないか!!

こうして大渋滞を巻き起こしたミニオンは、現場に駆けつけた警察によって空気が抜かれた後に撤収。しぼんでしまったミニオンは、ゴーグルが折れ曲がったように変形し、一気に歳をとったかのような姿になってしまっていた。

・幸い怪我人はゼロ

巨大ミニオンが起こした騒動で起きた被害は、バイク1台のミラーが壊れただけで、幸い怪我人は出なかったとのこと。当日は風が強く、現場近くで行われていたイベントで使用されていた巨大バルーンが、風にあおられて飛んで行ってしまった模様だ。

映画で大騒動を起こすミニオン達だが、どうやら現実世界でもトラブルを起こさずにはいられないようだ。だが、ミニオンが引き起こした大渋滞だったら「しょうがないな~」という気分になって、そこまでイライラせずに済むかもしれない。

参照元:Twitter @thejournal_ieMashableThe Journal(英語)
執筆:Nekolas

▼巨大ミニオンが道路を完全にブロック!!

▼警察によって空気を抜かれてしまったミニオン