1

誰でも知っている天才アインシュタインは、相対性理論を発表して、万人の宇宙観を変えた理論物理学者である。

世界で ‟天才” と呼ばれる人達は一握りしかいないが、なんと12歳の少女が、数あるIQテストなかでも世界の天才集団が集まる「Mensa:メンサ」のテストで、162というスコアをマーク! 同テストにおいては、アインシュタインよりも知能指数が高いとされる天才少女について紹介したい。

・12歳の少女が知能指数テストでIQ162をマーク!!

IQが、人口上位2パーセントのメンバー同士の知的交流を目的とした団体「Mensa:メンサ」で、‟天才” と認識されるスコアのラインは140である。英エセックス郡出身のニコール・バーちゃんは、まだあどけなさが残る12歳。そんな彼女が、Mensaの知能指数テストを受けたところ、稀に見る162という高いスコアを獲得!!

・素質を見抜いていた父親でさえビックリ!

ニコールちゃんにMensaのテストを受けるように勧めたのは、他ならぬ彼女の父親ジムさんだ。娘の頭の回転の速さや、パズルや問題を解決する優れた能力を見極めて、‟テストを受けたら合格するのでは?” と思ったという。だが、ニコールちゃんの素質を見抜いていた父親でさえ、まさかIQ162という高得点を獲得するとは思っていなかったそうだ。

・Mensaの会員で子供の数は8パーセントだけ

大人が受けるMensaテストの最高得点は161に設定されており、子供用のテストは、162以上をマークできるようになっている。ゆえに、Mensaのテストにおいては、ニコールちゃんは ‟アインシュタインよりもIQが高い” ということになるようだ。Mensaの広報担当者は、「今までに162のスコアを獲得した人はいましたが、それでもかなり稀です」と語っている。

現在、舞台に興味があるというニコールちゃんは演技のレッスンを受けているが、将来的には医療分野に進みたいのだとか。ちなみに、世界におけるMensaのメンバーは約11万人で、そのうちの8パーセントが16歳以下である。

また、Mensa会員の女性が占める割合は、35パーセントと男性よりも少ない。そんな訳もあって、世界の女性達をリードするべく、これからのニコールちゃんの活躍に期待したい。

参照元:YouTubeMashableWestern Daily PressMirror(英語)
執筆:Nekolas

▼IQ162の少女ニコールちゃんについて報じたニュース動画はこちら