dragonsheep

YouTube上には日夜数えきれないほど多くの動画が公開されている。なかには、一体何の目的で公開したんだ? と思うような不思議な動画も数多く含まれている。

たとえば、最近海外ネットユーザーが公開した『Dragon Ball Sheep』もそんな作品のひとつだ。これはそのタイトルの通りに、世界的な人気を誇るアニメ『ドラゴンボールZ』を羊で再現したものである。なんで羊!? それも無駄にクオリティが高くてマジですげぇえええ!

・トリビュート作品

この動画の作者Hoolopee氏は、長い間、ドラゴンボールZに対して何らかのトリビュート作品を作りたいと考えていたそうである。そうして制作したこの作品を2015年7月末に公開したのだ。

・どうやらベジータ戦らしい

映像を見ると、登場キャラは羊だけ。したがって最初はどの羊がどのキャラの役割をはたしているのか、全然わからない。しかし見ているうちに少しずつシーンが見えてくる。どうやら孫悟空とベジータの対戦の様子を羊で再現したらしい。

・羊なのに緊迫した空気

羊の表情には緊張感らしきものが見られないのだが、なぜかシーンが進むにつれて、緊迫した様子が漂ってくるではないか。この2人(2頭?)の対決の行方はどうなるのだろうか!? 結末は動画で確かめて欲しい。それにしても良くできた映像である。でもなぜ羊だったのか……

参照元:YouTube
執筆:佐藤英典