0

台湾の “萌え” に対するハングリーさがハンパない。「始まった」どころか、完全に未来を走ってらっしゃると言っていいだろう。そんな萌え街道を爆進しているのが、高雄市の地下鉄「高雄捷運(KMRT)」の公式萌えキャラ「進め! 高捷(たかめ)少女」である!

その異常なまでの本気度は、以前の記事でもお伝えしたが、ついに痛電車が登場!! 本格的すぎると話題になっているのだ! その様子は、動画「[東森新聞HD] 「高捷少女」搬進車廂 動漫主題吸粉絲追星」にバッチリ収められているぞ!!

・キュートな萌え萌えキャラ「高捷(たかめ)少女」

この痛電車が走るのは KMRT のオレンジ線だ。2015年7月31日~11月1日まで、期間限定で運行している。その痛電車のヒロインは、もちろん KMRT のイメージキャラクター「高捷(たかめ)少女」の4人だ。

現在、公開されているキャラクターは、ミニミニスカートにむっちり京アニ体型がキュートな KMRT 職員「小穹(シャオチョン)」。

金髪おさげ×アホ毛がキュートな運転手さん「エミリア」。

見た目は中学生みたいな幼さだが、立派なメンテナンスエンジニアの「アン(婕兒)」。

そして、アナウンス担当なだけあってボーカロイドっぽいビジュアルの新キャラ「ナナ(耐耐)」の4人だ!

・萌えすぎて公共の乗り物とは思えない / 毎日運行中★

痛電車には、この4人が窓に、壁に、天井にと車両いっぱいに展開されている。公開されている映像を確認する限り、企業広告は見当たらない。車内のマナー啓発ポスターなども、もちろん萌え萌えキューンな「高捷(たかめ)少女」。100%萌え仕様なのである。

とても公共の乗り物には思えない……完全に何かのアトラクションのようである。見ているだけでクラクラしてしまうこの痛電車は、11月1日まで毎日運行中! 月~木は大体1時間に1本だ。金曜と土・日は時刻表が公開されているので、期間中に高雄へ行く人は是非チェックしておこう!

・「萌えを通して国際社会にアピールしたい」

当初、アニメイベント開催時のマナー啓発ポスターで登場した「高捷(たかめ)少女」。その後、グッズはもちろん、コミケに、ラノベ化に、さらにキャラソンまで発表するなど、もはや、「高捷(たかめ)少女」は KMRT のイメージキャラにとどまらない活動ぶりだ。

KMRT も高捷少女を通して、高雄を国際社会にアピールしたいと表明しているという。すがすがしい……。なんと迷いがないコメントだろう! いま最も萌えてる都市と言っても過言ではない。こうなったら、是非とも萌え街道を突き進んでほしい。行けるところまで行ってほしいものである!!

参照元:YouTubeET Today、高雄捷運 [1][2](中国語)、フォーカス台湾Facebook
執筆:沢井メグ


▼こちらは車内の様子。天井まで……!

▼キャラソンも可愛い!! 台北市民が嫉妬するレベルらしい

▼かわええのう

▼金曜日の時刻表。月~木は約1時間に1本運行とのこと

▼こちらは土日の時刻表だ! 期間中、高雄に行く人は参考にしてくれよなっ