1

女性にとってスッピンを見られる時は、「実はこんなけ騙していました」という罪悪感と恥ずかしさでいっぱいになり、避けられるものなら避けたい瞬間である。

だが最近は、‟化けてこそメイクの意味がある!” と言わんばかりに、顔の半分だけ化粧した自撮り写真のInstagramへの投稿が大流行しているというのだ!! 彼女達の写真を見たら、「騙されるほうが悪いでしょ!」という気分になってしまうに違いない!

・顔の半分だけ化粧した自撮り写真の投稿が大流行!!

‟メイクアップの力” を意味するハッシュタグ「#ThePowerOfMakeup」に投稿されているのは、顔半分がスッピンで残りの半分はフルメイクという自撮り写真だ。それだけに左右を見比べたら、どれだけ化粧で変貌したかがよ~く分かる仕様となっている。

普通なら、化粧でどれだけ自分が化けているかなどSNSでさらけ出したくはないはずだが、このハッシュタグは ‟化けてこそメイクの意味がある!”というコンセプトなのだ。

・YouTubeのチュートリアル動画が流行のきっかけ

‟顔半分だけメイク” が流行するきっかけになったのは、YouTubeでメイクアップのテクニックを伝授しているチャンネル「Nikkie Tutorials:ニッキー・チュートリアル」。チャンネル経営者のニッキーさんが顔半分だけに化粧を施して、メイクアップの力を証明する動画を投稿したところ大反響!! そこで、Instagramで専用のハッシュタグが作成され、大きな話題となったのだ。

現時点で、ハッシュタグには1万7000件以上の写真が投稿されていて、多くの女性が、メイクでどれだけ化けているか続々と証明している。

・メイクで化けた女性の罪悪感を拭い去ってくれる激励コメントが素敵!

動画でニッキーさんは、メイクで化けている女性の罪悪感を拭い去ってくれる、激励コメントを発している。

「メイクは、自分の自信のなさのサインではありません。自己表現の形であり、自分の素材を活かす力なのです」

‟メイクは自分の素材を活かす力” とは、なんと素晴らしい言葉!! 確かに、きれいに化粧をして自分のベストの状態で出かけたら、気分が一気に上がるものだ。もしかしたらメイクは人のためではなく、自分のためにするものなのかもしれない。

かくいう筆者も、スッピンとメイク後の差がメチャクチャ激しいので、素顔を他人に見せることは滅多にない。特に男性に対しては ‟騙してる感” が拭い切れなかったので、ニッキーさんの言葉は大きな励みとなった次第である。

参照元:Instagram #thepowerofmakeupYoutubeMashable(英語)
執筆:Nekolas

▼Instagramへ投稿された「顔半分だけメイクした自撮り写真」だ。すごい変貌ぶり!!

👩 Великая сила макияжа 💋 После того как 21-летняя визажист Никки де Ягер из Нидерландов опубликовала фото и видео, на которых она наносила макияж лишь на половину лица, сотни девушек тут же подхватили ее идею и начали выкладывать в соцсети точно такие же фото с хештегом #ThePowerOfMakeup («сила мейкапа»). 💄 Этим флешмобом девушки пытаются показать, что в макияже нет ничего плохого: косметика позволяет им чувствовать себя более уверенно, а кому-то просто нравится сам процесс нанесения макияжа. 💁 А что думаете вы?

A photo posted by Санги Стиль (@sangistyle) on

▼ガッツリとしたアイメイクで、かなりスッピンとは違う顔に!

▼こちらがニッキーさんのYouTubeチャンネルに投稿されたチュートリアル動画

▼左右で比べると、化け具合が一目瞭然!

▼なかには男性の投稿も!