Dad

幼い子供を育てることは、両親二人揃っていても大変な仕事である。それが片親で、しかもシングルパパが娘を育てるとなれば、その苦労は想像に難くない。

そんな、男手ひとつで3歳の娘を育てるパパが、娘の髪型をかわいくアレンジできるようにと一念発起して、ヘアスタイリングの教室に通ったストーリーが話題を呼んでいる。 “ファーザー・オブ・ザ・イヤー” に輝いてもおかしくないようなシングルパパの、心温まる活躍ぶりを紹介したい。

・シングルパパはヘアアレンジが苦手

3歳になる娘イジーちゃんの親権を獲得し二人で暮らしているのは、米コロラド州に住むグレッグ・ウィックハートさんだ。大学でテクノロジーを教える彼は、家事に子育てに毎日大忙し。一般的に男性は、家事や子育てが女性よりも不得意だと思われる傾向があるが、シングルパパとしてグレッグさんの目の前に立ちはだかったのは、娘の髪型のアレンジだった。

美容師でもない限り、男性が女の子の髪を三つ編みやアップヘアにしてカワいく仕上げることなど至難の業。そこで、どうしたらよいか大学の教え子に相談したところ、ヘアスタイリングの教室へ行くことを勧められたのだ。

・昼休みを利用してヘアスタイリングのクラスへ!

こうして一念発起した彼は、仕事の昼休みを利用して、美容師からヘアスタイリングの個別指導を受けることに! マネキンを練習台に、熱心にお団子ヘアや三つ編みの作り方を教わり始めたグレッグさんは、アッという間に様々なヘアアレンジをマスターしていったのである。

クラスを取る前は超難しそうだと思っていたヘアスタイリングも、始めてみると意外にシンプルで簡単なことに驚いたというシングルパパ。

・Facebookで超話題に!!

そしてクラスを取得後、娘の髪型をオシャレにアレンジできるようになった彼は、Facebookにイジーちゃんのヘアスタイル写真をアップし始めた。すると、瞬く間にネットユーザーの間で話題となり、現在のフォロワーは3200人を超える人気ぶりを見せている。

投稿された写真で、イジーちゃんはリボンを付けたり三つ編みをアレンジしたお団子ヘアでポーズを取り、なんとも愛らしい。髪を分けてツイストしたスタイルや三つ編みを交差させた複雑なデザインといい、かなりクリエイティブな仕上がりとなっている。母親でも、ここまでヘアアレンジできる人はナカナカいないのではないだろうか。

・“ファーザー・オブ・ザ・イヤー” の声も!

男手ひとつで幼い娘を育てることは大変だというグレッグさん。しかし、「一日で一番好きな時間は、朝イジーを起こしてベッドから抱えあげると、まだ眠い娘が自分の首に鼻をこすり付けてくる時なんです。娘への愛と信頼を感じることが一番のご褒美です」と語っている。

グレッグさんの努力と頑張りに、ネットユーザーからは “彼をファーザー・オブ・ザ・イヤー に!” との声も挙がっている。

筆者もロングヘアのアレンジ方法を知りたくて、YouTubeのチュートリアルなどを見て研究したことがあるが、そんなに簡単なものではない。グレッグさんにはヘアアレンジの才能があったのかもしれないが、やはり娘への愛が結果を生んだのではないだろうか。

参照元:Facebook @Greg WickherstMail OnlineViral Spell(英語)
執筆:Nekolas

▼こちらがグレッグさんと娘のイジーちゃん

▼お団子ヘアもこの通り! 鏡の前でポーズを取るイジーちゃん

▼ポニーテールと三つ編みを組み合わせたスタイル

▼髪をブロックごとに分けてアレンジした髪型がカワイイ!!

▼まとめた髪を交差させた複雑なデザインにもチャレンジ

▼三つ編みにリボンを加えたキュートなスタイル

▼編み込みヘアも素敵な仕上がりに