delimmo1

東京・日本橋三越本店では、2015年2月4日から16日の日程で「ありがとう45周年! みんなのサザエさん展」が開催されている。本館7Fでは、サザエさんグッズの販売が行われており、平日でも大勢のお客さんが来場しているのだが、実はその同じフロアで、「スウィーツコレクション2015」が催されているのだ。

・初めて味わうスフレパンケーキ

さすがのバレンタインも、サザエさんには勝てないようで、人々の関心は薄いように見受けられる。私(佐藤)も「バレンタインなんか知るか!」と思っていたのだが、ちょっとした事情で出店している「パティスリー デリーモ」でパンケーキを食べる必要に駆られてしまった。そこで食べたスフレパンケーキに衝撃を受けたのである。こんなパンケーキがあるとは!?

・プリクラ撮りたかった……

私がパンケーキを食べる必要に駆られたのは、かなり他愛もない理由だ。サザエさん展のグッズ販売の方に、プリクラの筐体があったのである。プリクラの撮影は1回500円。たまたま500円玉を持っていたのだが、100円玉5枚でないと受け付けない。

そこで何か買い物をして、小銭を作る必要があったのである。プリクラごときと思われるかもしれないが、サザエさんのプリクラだぞ! オッサンひとりでも撮りたいっちゅーねん!!

delimmo8

・ひとりでも浸るっちゅーねん!

という訳で、デリーモのイートインスペースでパンケーキを食べることになったのである。提供されているメニューは、ショコラ生地のスフレパンケーキ「ダンディベリー」、デリーモの定番「シュクレ」、抹茶チョコレートクリームを使った「利休」の3種である。

もっともバレンタインらしいダンディベリーをオーダーした。オッサンひとりでも、バレンタイン気分に浸るっちゅーねん!

・なぜオーダーした

実はここに来るまで、2軒のフード取材を行っており、全然腹が減っていなかった。できれば、コーヒーで済ませようかと思っていた。自分的には不可抗力でお店に入ってしまったので、100円玉5枚を作ることさえできれば良いと思っていたくらいである。

したがって、オーダーしてみたものの、パンケーキにはまったく感心がなかった。なぜオーダーしたのかと自問を繰り返すしかなかったのだ。ところが、食べてみてビックリである。どんな機会であれ、おいしいものは食べる人に訴えるものがある。

delimmo2

・結構デカイ

まずは見た目のインパクトに面食らった。デカイ! 1枚がコーヒーソーサーくらいある。それが2枚も。おなかはある程度いっぱいだったので、2枚のパンケーキのデカさに驚くと共に、これを食うのか……と若干落胆した。しかし一口食べてみると、そのトロけるような食感に、お! と思わず声が漏れる。

・配役が際立つロマンス映画

40歳のオッサンにしてみれば、ホットケーキとパンケーキの違いがわからない。それがスフレパンケーキと言われてもわからないところなのだが、これは違うと一口でわかる。ふわっふわの口当たりで軽やかな食感であるにも関わらず、ショコラの濃厚なコクと香り。

そこにラズベリーソースとラズベリーアイスが爽やかな酸味を添えている。何というしっかりとした味のコントラストだろうか。配役が際立つラブロマンス映画を観ているようである。

delimmo6

・もたれない

腹具合を考えると、もしかしたら食い切れないのではないかと思ったら、皿を舐めるような勢いで平らげてしまった。甘いものは別腹、まさしくそんな感じでおなかのどこかにスムーズに収まってしまった。かなり甘さは強めではあったが、全然もたれるような気配がない。

さすが、デリーモのパンケーキである。サザエさん展で疲れたら、ここのスイーツで心も身体も癒してしまおう。オッサンでもペロリと食えちゃうんだぞ♪

・イベント詳細

名称チョコレート & アート スウィーツコレクション2015
場所:日本橋三越本館7F催事場
日程:2015年2月4~14日
時間:10:00~19:30(最終日は19:00)

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

delimmo3

delimmo4

delimmo5

delimmo7