dmm001

毎月、家計に重くのしかかってくる通信費。ちょっとでも安くしようと、キャリアを変えたり、プランを変更した人も少なくないだろう。そんな人に是非是非注目して欲しい激安サービスがある。

それが、DMMから出ている通信サービスDMM mobileだ。そう、動画の配信などを手がけているあのDMMである。その DMM mobile がメチャクチャ安い! しかも、通信の安定感はバッチリ! さらに業界最安値(※) 他にもメリットが盛りだくさんなのだ。
(注釈:下り最大150mbpsの高速データ通信1GBにおいて。2014年12月10日時点 DMM mobile調べ)

・1GBあたり660円から使用可能

まず何と言っても、この DMM mobile は、とにかく安い! ネットが少しだけ使えれば十分という人は、格安SIMサービスの中でも最安の1GB 660円(税抜)でデータSIMプランを利用できる。150Mbps通信最安の660円(税抜)でデータSIMプランを利用できる。この価格で 1GBの高速通信が使えるのだ。

通話もしたい人には通話SIMプランもある。例えば 1GB の通話SIMプランで30分通話しても、その料金はなんと2660円! 繰り返す、2660円だ。大手キャリアの通話定額プランだと、データ容量の最低が2GBである上に、料金はだいたい6500円!通常は無料通話分がついているあるが、通話をあまりしない人にとっては必要ない。今では無料の通話アプリ等があるので上手く活用すれば、驚くほどリーズナブルである。

・ドコモ品質のつながりやすさ

そんなに安いと心配になるのが、エリアやつながりやすさ。また読者の中には、「スマホや携帯は、大手のどれかでなければ通信が不安定になりがち」と思っている人もいるかもしれない。

しかし、この DMM mobile はドコモの回線を利用しているため、そんな心配はご無用。高速通信のLTEに加えて3Gも使えるので、ネットもメールも、通話だって、日本全国で使えるぞ!

・スマホも一緒に買える

スマホを自分で用意する人向けには、SIMカードのみのプランとしてデータSIMプランと通話SIMプランがある。 これを使うには、自分でSIMフリー端末やSIMロック解除端末を用意する必要があるぞ。

もし自分が用意した端末が対応しているかどうか分からない人は、購入した店舗等に確認する必要があるので注意しよう。ちなみに DMM mobileのサイトにも動作確認済み端末一覧というページがあるから要チェックだ。

また、 自分で用意するのが不安という時は、SIMカードとSIMフリー端末をセットで購入できるスマホセットを利用しよう。Zenfone5 や Ascend Mate7、Nexus7(2013)などの人気機種がずらりと揃っており、格安SIM業界では稀にみる充実ぶりだ。

しかも分割払いも対応しており、Ascend G6は基本料を併せても月々1,603円でSIM業界ではなんと最安(※)だから目が離せない!
(注釈:1GB データSIMプラン+端末代金 24回分割払いの場合。2015年1月16日時点 DMM mobile調べ)

SIMフリー端末を持っていれば、海外に行った時も便利。現地でSIMカードを調達して挿し込めば、通話でもネットでも自由自在に使えるぞ。!

ということで、何かと便利な「DMM mobile」。現在毎月の請求額の10%分が、DMMのいろんなサービスに使えるギフト券として還元されるキャンペーンも始まっているので今がチャンス! スマホやタブレットを選ぶ際には、是非検討してみてくれ!!

参考リンク:DMM mobile

提供:DMM.com

▼人気機種・最新機種がずらりと揃う!
dmm002
動作確認済みの端末はここからチェックだ