nenga1

もうすぐ、新年。新年と言えば年賀状。あぁ、そろそろ年賀状を作らなきゃなぁ~……と、億劫になっているキミたちにマジで朗報である。年賀状の作成から投函まで、スマホでめちゃめちゃ簡単にできてしまう魔法のようなアプリがあるのだ。

信じられるか!? いや、信じられない……しかし、マジなのだ。そのアプリとは日本郵便の「はがきデザインキット2015」である。これ、マジで超絶便利なアプリなのである!

・「はがきデザインキット2015」とは?

「はがきデザインキット2015」は、日本郵便の年賀特設サイト「郵便年賀.jp」から無料でダウンロードできるアプリである。仕様は異なるがPC版とスマホ版があり、どちらも年賀状の作成が超絶簡単にできちゃう優れモノなのだ。

・スマホで年賀状を作成してみたぞ!

今回、記者(私)は「はがきデザインキット2015(スマホ版)」を使って、オリジナル年賀状を作成してみることにした。作り方は次のとおりである。

1.アプリ「はがきデザインキット2015」をダウンロードして起動する
2.年賀状のテンプレート(素材)を選ぶ
3.スマホに保存されている写真を挿入
4.メッセージやスタンプで絵柄をデザインしたらでき上がり!

・か、簡単すぎて笑った(笑)

つまり、極端な話、年賀状のテンプレートを選べばOK。あとは好みで写真を入れたり、メッセージを挿入したりすればいいのだ。か、簡単すぎる……いろんなテンプレートやスタンプがあって楽しいし、しかも簡単。こんな便利なアプリがこの世にあっていいのだろうか……年末年始の主役アプリと言っても過言ではない!

・作成から投函までOKなのだ!

しかも、しかもだ! 年賀状を作成するだけでなく「ネットで年賀状」と提携しているので、あなたに代わって紙の年賀状を印刷・ポストへの投函まで可能だ。また、注文時に「LINEの友達に送る」を選ぶと、LINEの友達に紙の年賀状を贈ることもできるぞ! 
さらに、ネット上で作成した年賀状を印刷して自宅まで配送してくれたり、携帯電話番号しかわからない相手に紙の年賀状を贈れたりというサービスもあり。年賀状を作るの億劫だなぁ~……とか言ってる間に年賀状を作れてしまうので、今すぐダウンロードすべし!
参照元:郵便年賀.jp

提供:日本郵便

▼「はがきデザインキット2015(スマホ版)」を起動!
nenga2
▼「写真あり」、「写真なし」ともにいろんなテンプレートがあるぞ!
nenga3
▼記者は「写真あり」のテンプレートをチョイス
nenga6
▼次に紙質をチョイス、記者は「写真用紙」にしてみた
nenga4
▼好きなメッセージを入力したら……
差し替え画像
▼でき上がり!
nenga8
▼LINEやSNSの友達にも紙の年賀状を贈ることができるのだ♪
nenga10