the_most_useless_things_you_will_ever_see_640_29

モノを作る時にはさまざまなことを考えなくてはいけない。というのも、何かを作るということは簡単にやり直しができないからだ。だからこそしっかりと話し合い、設計してから作業に取りかかる……といったように順序を踏まなければいけない。

しかし、世の中には適当に仕事をしてしまう人もいるもので、時としてとんでもないものが作られてしまうことがある。例えば今回ご紹介する15枚の写真がそう。思わず目を疑う光景は次の通りだ!

自転車が指示通りに進むとフェンスに激突する道路にはじまり、空中に設置されたドア、さらには開かずの引き出し……などなど、どれも驚くべきレベルで作られているものばかり。これは設計士の仕事ぶりを疑わざるを得なく、あまりの適当さは喝だ! 喝!!

他にも縦に細長く建築された家や登れない階段といったように「なんで作ってしまったのか」と思ってしまうものもある。実際に作った側にも責任はあるだろうが、原因の大本は設計士。よって「設計士出てこい!」と言われても仕方ないだろう。

参照元:Izismile(英語)
執筆:原田たかし

▼自転車はどうなるんだ……
the_most_useless_things_you_will_ever_see_640_29
▼なぜそこにドアがある!?
the_most_useless_things_you_will_ever_see_640_28
▼プライバシーゼロのトイレ
the_most_useless_things_you_will_ever_see_640_27
▼木を植えるところが違うだろ!
the_most_useless_things_you_will_ever_see_640_26
▼開かずの引き出し
the_most_useless_things_you_will_ever_see_640_25
▼これでは一台も車を停められない
the_most_useless_things_you_will_ever_see_640_22
▼バナナは必ず曲がっているとは限らない
the_most_useless_things_you_will_ever_see_640_20
▼なぜこんなところに階段が……
the_most_useless_things_you_will_ever_see_640_16
▼完全に設計ミスだ
the_most_useless_things_you_will_ever_see_640_15
▼あってもなくても変わらないような……
the_most_useless_things_you_will_ever_see_640_14
▼なんのためのドアだろう
the_most_useless_things_you_will_ever_see_640_13
▼車が通らない歩道
the_most_useless_things_you_will_ever_see_640_06
▼よく建てたなと感心するレベルだ
the_most_useless_things_you_will_ever_see_640_04
▼なぜ作ったぁぁぁ!!
the_most_useless_things_you_will_ever_see_640_02
▼設計したやつ出てこい!
the_most_useless_things_you_will_ever_see_640_01