OldKorean1

突然だが、「韓国人」というと、どんな顔立ちを想像するだろうか? 一般的には “薄い顔” や “典型的なアジア顔” をイメージする人が多いだろう。また、近年では整形大国として有名になったことで、“お直しされた顔” をイメージするかもしれない。そんな韓国でつい最近……「最古といわれる韓国人の顔」が公開され話題になっている。

公開したのは韓国の国立中央博物館で、顔は顔でも「仮面」であるが、“これまでアジア大陸で発掘された文化財の中で最も古い韓国人の顔の仮面” であるとのこと。はたして、どんな顔なのだろうか?

・現存する最も古い韓国人の顔とは

公開された仮面を見ると、面長で顎が前方に飛び出しているのがわかる。細い目尻に頬骨まで飛び出ていて、ややきつい印象だ。ヘアスタイルはお団子頭だろうか。

この仮面は2~3世紀に扶余(プヨ)で作られた金銅仮面で、馬や武器などの装飾品と推測されている。蔚山(ウルサン)にある盤亀台(パンクデ)壁画とは違い、目鼻口はもちろんのこと、イヤリングを着けていた跡まで完璧に残っており、現存する最も古い韓国人の顔だ。

・韓国ネットユーザー「なんか、俺と似てる……」

博物館の学芸員は「顔らしきものが確認されたことはあったが、仮面という形態で見る遺物は、今回が初めて」と驚いている。また、仮面を見た韓国のネットユーザーからは、

「印象が強烈」
「なんか、俺と似てる……」
「そうか、うちらの印象って、こんな感じか……」
「うける(笑)」
「目鼻立ちなど、韓国では見慣れた顔」

など、ほぼ納得している様子だ。

仮面を見る限りアジア人で間違いなさそうだが、韓国人なのか中国人なのかネパール人なのか、はたまた日本人なのか、見分けるのは難しい印象を受けるのだが……。みなさんはどのように感じただろうか。

参照元:News1Sports Seoul(韓国語)
執筆:Riri

▼これが現存する最古の韓国人顔の仮面だ!
OldKorean0