inst1

スマートフォンの普及により撮影を楽しみ人が世界的に増えている。とくに英語で「Selfie」と呼ばれる自撮りは、TwitterやFacebookユーザーの間ではすっかり定着しており、自分流の自撮りを楽しむユーザーも少なくない。

米ワシントン在住のノルウェー人学生、ヘレン・メルダールさんも自撮りを満喫する女性のひとり。彼女は鏡に落書きをして、自撮りした画像を画像共有サービスの「Instagram」に投稿している。それがただの落書きレベルではなく、独創的で遊び心に富んでいるのである。可愛らしさもさることながら、思わず感心させられる作品も少なくない。何より彼女が楽しんでいる姿が心地いい!

・落書き職人

彼女は自らを「born doodler」と呼んでいる。この言葉をわかり易く訳すとしたら、「天性の落書き職人」とでも言ったところか。鏡に落書きをして、自撮りすることが日課になっているそうである。元は友達に鏡を使ってメッセージを伝えることが目的だったのだとか。それが今では、アートと呼んでも良いレベルにまで進化している。

・直に鏡に絵を描く

家の鏡に、チョークやペンを使ってユニークな絵を描き、スマホで撮影を行う。興味深いのは、鏡に描いた絵と彼女自身がまるで合成したように見えることである。近年は画像加工ソフトの「Photoshop」で簡単に画像合成できるのだが、彼女はそのようなデジタル処理を一切行っていない。せいぜいInstagramのアプリで色合いを調整している程度である。

・毎日楽しそう

そんな彼女は新しい画像を、朝に投稿しているそうだ。彼女の画像を見ると、その可愛らしさと斬新な発想に思わず微笑んでしまう。気乗りしない日でも、彼女の作品を見ると、何だか楽しい一日を送れそうな気がするから不思議だ。興味のある方は、彼女のInstagramもチェックして頂きたい。ヘレンさん、マジで毎日楽しそうだな~。

参照元:Instagram @mirrorsmeMashable(英語)
執筆:佐藤英典

inst2

inst3

inst4

inst5

inst6

inst7

inst8