mousemoza

驚異の運動神経を持つ男たちの晴れ舞台といえば、TBS系列で不定期に放送されている『SASUKE』(サスケ)。2014年7月3日には第30回記念大会が4時間に渡って放送され、その人気は1997年の放送開始から健在だ。

今では世界157カ国で放送され、現地版も制作されているほどだが、『SASUKE』にまつわる一枚の写真が猛烈な勢いで世界に拡散しつつある。なんと同番組に挑戦する気マンマンのネズミが激写されたというのだ!

一体どんなネズミなのか見てみると……こ、これは……! 難所のひとつとされている『スパイダーウォーク』にネズミが挑戦しているではないか!! ネズミ1匹分ほどの隙間に体を大の字にして、手足をしっかり伸ばして登っている姿がそこにはあるぞ!

激写されたネズミは、これまで多くの挑戦者を飲み込んできた『スパイダーウォーク』を滑り止めなしで体勢をキープしている。きっとネズミの中でも抜群の運動神経を持っているに違いない。

参照元:Twitter @DrScienceCat
執筆:原田たかし

mouse

▼スパイダーウォークは0:42〜