2

あと一歩というところで しくじってしまったとき、人は「惜しい!」と叫んだりする。イイ線いっていただけに、ハナから完全にダメな時よりも悔やまれるものである。

ということで今回は、日常にあふれる様々な惜しい状況をご紹介したい。題して、「イイ線いってる惜しい光景12選」だ。

例えば、かくれんぼをするキリン。独特の体型を活かして細い木の後ろに隠れたようだが、これは惜しい。発想は悪くなかったが、部分的に見えてしまっている。見つかるのも時間の問題だろう。

また、GIFアニメの少年もかなり惜しい。ホースから出てくる水をつかまえたいようだが、あとちょっとのところで逃げられてしまっている。惜しい。惜しいぞ! だが少年よ、諦めちゃダメだ!

どの光景も、「あと少しなのに……」と見ているこちらまで悔しくなってくるものばかり。きっとあなたも「惜しい!」と叫んでしまうこと請け合いだ。どれほど惜しいのかは、実際に画像を見てご確認いただきたい。

参照元:Izismile(英語)
執筆:むねやけサンデー

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12