DSC02304

スマホで文字打つのめんどくせええええっ! パソコンと比べてどうしても遅くなっちゃうし、ミスしてもイチイチ消す操作もわずらわしい。それに変換したい文章もわりと出づらいし、かなりイライラすることがたくさんある。

と思っていた時代が僕にもありました。2014年4月24日に発表された、ジャストシステムと富士通が作った新日本語入力システム「Super ATOK ULTIAS(スーパーエイトックウルティアス)」がマジでスゴいんです。コレさえあれば、そんなイライラからマジで解放されそうな気がするんや!

・最強の文字入力

記者(私)がちょっと体験させてもらって感じたのが、富士通が開発した、「スマホをタッチするときの誤認識を減らすプレミアムサクサクタッチパネル」+「Super ATOK ULTIASの文字入力の正確性」=『最強』といった印象。

タッチのスムーズ感が素晴らしく、さらにソコへ「Super ATOK ULTIAS」の誤入力すら正しい変換に変えてくれる正確性が加わったときのストレスフリーさは、いつも使用しているスマホよりも圧倒的なものであった。以下に変換した内容を記載するので、ドコがスゴいのかぜひチェックして欲しい。

「クオリティ」→「quality」と英語に変換してくれる(いちいち和英辞書とかで調べなくていいからステキ)
DSC02300
「かます」→「梭子魚」(パソコンの変換でも出てこない難読漢字も変換できてステキ)
DSC02301
「ふんきい(ふんいきと変換したかった)」→「雰囲気」(誤入力でも正しい物に変換してくれてステキ)
DSC02304
「コンプライアンス」→「法令遵守」(わかりづらい英語も日本語に直してくれて長押しすると辞書にもなってステキ)
DSC02305
「さぶかる」→「サブカルチャー」(略した言葉もちゃんとした言葉に変えてくれてステキ)
DSC02309

……と、あまりにステキやんな変換にマジでビビってしまった。ちなみに、「サラミ」「織田信長」「安倍晋三」「ドラゴンクエスト」「初音ミク」といった言葉も入力し、出てきた文字を長押しして辞書を引いてみたところ、どれもキチンとした説明が出てきてさらにビビった。

文字入力の正確性だけでなく、ちょっと分かりづらい言葉も「Super ATOK ULTIAS」が辞書代わりになってくれるとは! コレはビジネスマンや学生なら仕事も勉強もイロイロと捗るアイテムになりそうである。

・今後発売される富士通のスマホへ搭載

うおおおっ! 俺も「Super ATOK ULTIAS」使いたい! と興奮気味な人は、今後コレが搭載される富士通のスマホやタブレットの新商品をチェックするべし。他の機種から変更するときにも、その機種で使用しているキーボードの配列スタイルに似たものへ変えられるぞ。

カメラやCPUなどもスマホ選びに重要な部分だが、やはりいつも使う文字入力は絶対一番いいモノを使いたい。という人には非常におススメである。文字入力でストレスを感じない時代がついに来たぞ!

参照元:Super ATOK ULTIAS
Photo:Rocketnews24.

提供:富士通

▼辞書にもなるってマジでステキやん?
DSC02320

DSC02317

DSC02315

DSC02312

DSC02308
▼詳しい説明も動画でチェックだ