140417dog01

毎日のように郵便受けに投函される広告チラシ。役立てている人もいるだろうが、中には「処分するのが面倒臭いだけだから、勝手に入れないで!」と感じている人も多いだろう。

そう思っているのは人だけではない。例えば、YouTube の動画「Calvin the “Junk Mail Dog”」で紹介されている犬もそうだ。映像での犬の暴れっぷりからは、広告チラシに対する並々ならぬ憤りがうかがえるぞ。

その犬の名前は、カルビン。愛くるしい見た目とは裏腹に、熱い闘魂を持つ犬である。

カルビンは、配達人が郵便受けに何か入れる気配を感じただけで、スイッチオン。戦闘モードに入るのだ。投函の瞬間を待つ犬の姿からは、「秒殺してやる!」という強い気持ちがビンビンに出ている。そして、獲物が出てきた瞬間……カルビンの「荒ぶる魂」が爆発するのだ。

その姿を見たネットユーザーは「笑いがとまらない」「本当にかわいい犬だな」などと動画サイトなどネット上にコメント。多くの人が、犬の暴れっぷりに魅せられているようである。

とにかく、犬の必死な姿が何とも言えないこの動画。最初から最後まで目を離せない!!

参照元:YouTubeHuffingtonPost(英語)
執筆:和才雄一郎

▼動画はこちら