8c7a6010fa1311e282e022000a1fbc68_7

何十年も生きてきて、意外に勘違いや誤解していたことは多かったりする。そんな長い間信じてきた「間違ったまま広まってしまった常識」が選出されたので紹介したい。別にこれを知ったからといってあなたの人生が激変するわけではないが、知れば得した気分になるかもしれない。

1. 人間は10パーセントしか脳を使っていない!?

人間はあらゆる脳の部分を違う時に違う過程で使っているので、“人間は10パーセントしか脳を使っていない” という説は語弊がある。

2. マクドナルドのハンバーガーは腐らない!?

マクドナルドのハンバーガーは何日放置しても腐らないとの都市伝説があるが、湿気が多く気温が高い場所では腐るそうだ。

3. ガムを消化するのに7年かかる

ガムを消化するのに7年かかるどころか胃腸はガムを消化できなので、ガムはそのまま便と一緒に排出される。

4. 昔の人が地球平面説を信じていたのはウソ

1940年代に英歴史学協会が、「コロンブス時代の人は地球平面説を信じていた」と述べたことから生まれた誤解で、中世のほとんどの学者は地球の球体説を支持していたのである。

5. コウモリは盲目ではない

盲目だと思われているコウモリだが、実はちゃんと目が見える。しかし視力が悪いため、超音波によって物体の位置を認識しているのだ。

6. ポインセチアを食べても死なない

クリスマスによく飾られる植物のポインセチアを食べても死にはしないが、気分が悪くなったり胃腸を壊す可能性があるので、やはり食べないほうがいいらしい。

7. エンパイア・ステート・ビルから落ちた小銭で死ぬ!?

“エンパイア・ステート・ビルから落ちた小銭が当たると死ぬ” という言われは間違いである。小銭は時速80キロメートルで落下するが、人を殺せるほどの速さもパワーもない。

8. 毛を剃ると濃くなる!?

毛の根元は太いので、剃った断面が広く毛が濃くなったように見えるだけである。

9. ブロンドと赤毛は絶滅しない

ブロンドと赤毛の人はいつか絶滅するという説は誤解だ。遺伝子が絶えることはないので、ブロンドも赤毛も世代をわたって受け継がれて行く。

10. 死後も髪と爪は伸び続ける?

死後は皮膚が収縮するため爪と髪が伸びたように見えるだけで、死後に髪と爪が伸び続けることはない。

11. 「雷は1度落ちた場所には2度と落ちない」はウソ

エンパイア・ステート・ビルは年に100回落雷したことがあり、「雷は1度落ちた場所には2度と落ちない」は間違いである。

12. カエルやヒキガエルを触ったらイボができる!?

カエルやヒキガエルを触ってもイボはできないが、イボがある人からはうつる可能性がある。イボを形成するHPV(ヒトパピローマウイルス)は人から人へ感染するのだ。

13. ダチョウは頭を砂に埋めない

「危険が迫るとダチョウは頭を砂に埋める」と言われるが、それは間違いだ。どんな場合でも、ダチョウが頭を砂に埋めることはない。

14. 子供は砂糖でハイにはならない

子供は砂糖でハイパーになると言われるが、いくつかの実験で砂糖入りと砂糖なしの飲み物を与えられた子供たちは、どちらも状態は変わらなかったという。

15. 春分の日は卵が立つ!?

テクニックと卵の殻の状態により1年のどの日でも卵を立てることは可能で、“春分の日には卵が立つ” といういわれは正しくない。

16. タビネズミは集団自殺しない

タビネズミは繁殖しすぎると集団で移動し,その過程で大量の数が崖から落ちたり溺死するが、これは俗に考えられているような集団自殺ではない。

17. 指をボキボキ鳴らしたら関節炎になる?

関節炎の原因となるのは老齢や怪我、肥満と遺伝で、指をボキボキ鳴らしても関節炎にはならない。

18. 鼻水の色で病気は特定できない

鼻水が出るのはウィルス感染と細菌感染が原因だが、鼻水の色で何の病気か、何に感染したのかは特定できない。

19. 脳細胞は減り続ける!?

脳細胞は生まれてから減り続ける一方だという説は誤解だ。多くの研究で、脳の数箇所では新しい細胞を生成していることが証明されているのである。

20. 金魚の記憶は数秒だけ!?

金魚は記憶力が悪く数秒前のことは忘れてしまうと言われているが、実際は数ヶ月前のことを覚えているそうだ。

21. 猿と人間が性交したらHIVが感染する!?

HIVウィルスを持つ猿を食べたら人間に感染する可能性があるが、HIVウィルスを持たない猿と人間が性交したところで、ウィルスは感染しようがない。

22. 犬と猫は色盲ではない

犬と猫は色盲だと長い間信じられてきたが、実際は青と緑を識別することができるのだ。

23. トゥーレット症候群患者の全てが汚言症ではない

精神疾患のトゥーレット症候群の患者で、ののしりや卑猥な言葉を吐く汚言症の症状を持つ人は、ほんの一握りである。

24. サメは癌(がん)にかかる

ウィリアム・レーン氏が出版した著書『サメは癌にかからない』から生まれた神話だが、サメは良性・悪性腫瘍のいずれも発症することが判明している。

25. “太陽から近いときが夏” は間違い

地球は楕円軌道を回っているゆえ、北半球では夏よりも冬のほうが太陽に近くなる。寒暖があるのは地軸が傾いているからで、北半球に垂直に日光が当たる時が夏になるのである。

26. 宇宙から見える人工建造物は万里の長城だけ!?

この説は間違いで、“宇宙” の定義によっては他の建造物も見えるそうだ。しかし月からは地球の建造物は見えない。

27. 写真的記憶術は存在しない

見た物をそのまま記憶できる写真的記憶術は存在しないとのこと。驚異的な記憶力の持ち主でも、カメラのようには詳細を記憶できない。

28. 電子レンジの電磁波は癌の原因にはならない

癌の原因となる電磁波や放射線は数タイプあり、放射量にもよる。例えば太陽の紫外線に当たり過ぎると癌の原因となるが、皮膚が紫外線を受けることでビタミンDも生成されるのだ。

29. 石炭に高圧をかけてもダイヤモンドはできない

ダイヤモンドは地球内部で、純粋な炭素に高温・高圧がかかることにより生成される。石炭は不純物が多く、そのままではダイヤモンドの原料にはならない。

30. ストレスが高血圧を引き起こす!?

ひどいストレスが一時的に血圧を上げることはあるが、ストレス自体が高血圧の大きな原因になることはない。主に高血圧の原因になるのは、喫煙や高カロリーの食生活、遺伝だそうだ。

事実とは全く異なることが、ウワサや伝承で常識と化してしまうとは興味深いところだ。筆者も “昔の人が地球平面説を信じていたのはウソ” とは知らなかったので、少し知識が増えて得した気分になってしまった。

参照元:Izismile(英語)
執筆:Nekolas
Photo:Rocketnews24.