twins

皆さんは双子について、どう思われるだろうか? 記者(私)は一卵性の双子で、学生の頃にはよく「うらやましい」と言われた経験がある。どうやら、何でも共有できて生活が楽しそうというイメージがあるようだ。実際のところ、兄弟関係によって随分違うだが……。

・あらゆるものを共有する双子姉妹

とはいえ、実際に何でも共有する双子は存在する。オーストラリアのデシンク姉妹はいつも2人一緒で、ありとあらゆるものを共有している。2人にとって、分かち合うことがもっとも重要なことであり、衣服だけでなく見た目も一緒にするために共に整形し、最近では彼氏まで共有しているそうだ。いくらなんでも、やり過ぎのような気もするが……。

・彼氏をこっそり交換?

豪州パースに住むアンナとルーシーは、他の双子でも驚くほど何でも共有している。家や車はもちろんのこと、仕事やFacebookのアカウント、果ては彼氏まで共有するに至っている。幼い頃からそっくりで母親以外の人は見分けることが難しかったそうだ。2人は若かりし日に、入れ替わってその当時のそれぞれの彼氏と接していたという。

・そっくりを維持するための努力

十分にそっくりな2人であったが、それだけでは満足いかずにわざわざ2000万円も費やして整形手術を行ったのである。しかも、お互いが同一の体型を維持するために、エステやダイエットをルーチン化して日々実践している。さらにおしゃれが大好きで、お揃いは当たり前。一度同じお揃いの格好をしたら、二度と同じこと「おそろ」はしないほどのこだわりようだ。

・彼氏を共有

気になるのは、彼氏を共有しているという点についてだ。2人によれば、常に3人でデートをするとのこと。いつからの付き合いなのかは不明なのだが、3人でいることが自然な関係になっているのだとか。アンナとルーシーの男性の好みは同じなので、1人の男性を好きになるのは、自然なことと考えている。問題は相手の男性なのだが、その彼氏がどう思っているのは不明だ。

・一方の痛みをもう一方が感じてしまう

仲が良いことはとてもいいことである。ただし、あまりそれが過ぎると、思わぬ問題を招きかねない。たとえばルーシーが歯医者で治療を受けると、なぜかアンナも同じように歯に痛みを感じてしまうそうである。それがどういう原因で起きているのかは不明だ。そんな2人のことを心配する声もある。というのは、もし仮に1人が何かの理由で突然亡くなってしまった場合、残された方はどんな状態になるかわからないのだ。

またもし、結婚ということになった場合、2人はどんな選択をするのか。このことについてルーシーは「どちらかがいなくなるということを、想像することもできないわ。正直なところ、そんな日が来るなんて思ってもいないけど」と話している。だが、いずれ「そんな日」は来てしまう。それでも2人は添い遂げようとするのだろうか。気になるところである……。

参照元: ODDITY CENTRAL,Facebook AnnalucyDecinque


▼そっくりなんてもんじゃない
twins2