124421224124

2013年8月に発生した女子中学生(15歳)に対する強盗殺人事件で、当時高校3年生だった18歳の少年が逮捕された。マスコミ各社は少年の実名や顔写真を報じていないが、何者かにより、実名と顔写真とされる情報がインターネット上で拡散。取り返しのつかない状況となっている。

テレビやインターネットニュースサイトでは、少年のものとみられるTwitterコメントは報じたものの、実名と顔写真は報じていない。拡散中の実名と顔写真が逮捕された少年本人のものとは限らないが、ほぼ確定情報として認知され、広まっているのが現状だ。この事態、その顔写真が本人でも他人でも問題である。

フジテレビの報道番組『Mr.サンデー』では、少年のものとみられるTwitterを報じる際、Twitterアイコンの下半分だけモザイクなしで映していた。インターネット掲示板を見てみると、フジテレビのモザイクなし報道に対する批判の声を見かけることはなかった。凶悪事件なので、わざと Twitterアイコンにモザイクをつけなかったのでは? という憶測も出ている。

少年のものとみられる Twitter の情報によると、どうやら今年から自動車の整備士として働く予定だったらしい。逮捕によりその夢は途絶えたが、人生すべてを強制的に終らせられた女子中学生の苦しみと悲しみは計り知れない。

参照元:Twitter

325325325352
12441221412442
000045554
41221421412124
124421224124
412214124214124412