ポルナレフといえば、「あ…ありのまま今起こった事を話すぜ! 『おれは 奴の前で階段を登っていたと思ったら いつの間にか降りていた』。な…何を言っているのかわからねーと思うが おれも何をされたのかわからなかった…」のセリフでおなじみの、人気マンガ『ジョジョの奇妙な冒険』に登場するキャラクターだ。

そんなポルナレフにソックリなバスケ選手が激写されたとして、海外のサイトに掲載されていたのでご紹介したい。問題の画像を確認してみると……

なるほど、これは確かにポルナレフだ。ヘアスタイルが完全にポルナレフであり、おそらく対戦相手は「頭がどうにかなりそうだった… 催眠術だとか超スピードだとか そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…」と思ったことだろう。

ちなみに、このバスケ選手の名前は「ショーン・ハリス(Sean Harris)」。米ユタ州立大学のバスケットボールチームに所属する選手である。身長はなんと204センチ! この特徴的なヘアスタイルで、さらに大きく見えるに違いない。ちなみにポルナレフの身長は185センチだ。

参照元:redditThe Utah Statesman(英語)
執筆:GO羽鳥

▼どう見てもポルナレフだ