14231312321312312312

東京都心部をグルリと周るJRの路線といえば、「山手線」だ。どこへ行くにも行きやすいことから、住むにも非常に人気が高い路線だが、駅により家賃が鬼のように高かったり、比較的リーズナブルだったりする。

だが、あまり安くても何かあるのではないかと心配だ。そこで今回は山手線の物件に詳しい不動産屋に聞いた、「ココに住め!」と胸を張っておススメできるJR山手線コスパ最強駅ベスト3をご紹介しよう。

【不動産屋に聞いた「ココに住め!」と胸を張っておススメできるJR山手線コスパ最強駅ベスト3】

1位:セレブも庶民も大満足の街!『駒込』
「駅前には24時間営業のスーパー『たじま』、少し歩くとしもふり銀座商店街という昔ながらの商店街があり、知る人ぞ知る良い魚を扱う鮮魚店などがたくさんあります。また、奥にはセレブ御用達の高級スーパー『サカガミ』がありますので、安価な商品を商店街で買ってもよし、特別な日にはサカガミで高級食材を買うもよしの万能っぷりなのです。

また、治安も比較的良いですし、駅ナカにも書店とパン屋があるので独身の若者や女性にも勧められますね。特に霜降橋交差点付近の物件が駅へのアクセスも良いので、ぜひチェックしてみてください。余談ですが、霜降橋交差点にある中華料理店『エルミタージュ 香味』の美味しすぎるシューマイは必ず食べてもらいたい駒込最強クラスの逸品です」

2位:一人暮らし&遠距離通勤にもおススメ!「田端」
「駅ビル『アトレヴィ田端』がありますので、衣類から食料品まで駅で揃えることができることが、時間の無い一人暮らしには、非常に助かるポイントです。また、駅周辺に繁華街などが無いところも逆に静かで心地よい。JRの京浜東北線の駅にもなっているので、横浜や大宮に働きに行く場合にもいいですね。

駅前には一皿150円均一で絶品の寿司が食べられる回転寿司『もり一』があるので、ぜひ行ってみてください。また、ワンルームや1Kの物件が豊富なので、駅に近く比較的良い物件が見つかりやすいはずです」

3位:駅まで平坦でお年寄りにもGOOD!「巣鴨」
「駒込や田端はなだらかではあるものの駅に行くまでに坂をのぼったりおりたりしなければならない場合がありますが、巣鴨は平たんな白山通りを通れば良いだけなので歩くのが楽です。また、お年寄りの聖地である地蔵通り商店街も近いので、家族で住むにも適しています。ただ、ちょっと場所を間違えると風俗街に入ってしまうので、気を付けてください。

最近できた駅ビル『アトレヴィ巣鴨』や西友もあるので、普段の生活は非常にしやすい。また、とんかつの名店『とん平』や、饅頭店『福々まんじゅう』、千石方面に行けば『千石自慢ラーメン』もありますので、街の名店グルメ巡りも可能ですよ」

……とのことだった。なんだかムチャクチャ場所が偏っている気がするが、確かに原宿や恵比寿などの人気タウンとくらべ、家賃相場は物凄く低い。池袋までなら10分かからないし、新宿や渋谷へ行くにも20分前後電車に乗れば良いことを考えると、一考の余地があるかもしれない。

ちなみに「日暮里や鶯谷はどうですか?」と不動産屋に聞いたところ、「う~ん、日暮里ならまだいいですけど、鶯谷はやめたほうがいいですよ。理由は行けばわかります」とのことだった。行かなくてもなんとなく察することはできたが、やはり住宅地の周辺には繁華街などが無いほうが住みやすいのだろう。

執筆:なかの
画像:JR東日本 駅情報(山手線の駅)
[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]