142241412124

皆さんは神社にお参りをする際、お賽銭箱にいくら入れるだろうか? ご縁があるように5円? それとも100円? 500円? 1000円? 人によって金額はさまざまだと思うが、共通して言えることは「現金で奉納する」という点。

・『楽天Edy』でお賽銭を奉納

「お賽銭なんだから現金なのは当たり前だろ!!」と思うかもしれないが、電子マネー『楽天Edy』でお賽銭を奉納できる神社が登場したのである。実際にその神社に行き、『楽天Edy』でお賽銭を奉納してみたぞ!!

・愛宕神社に設置されている

やってきたのは東京都港区の愛宕神社(あたごじんじゃ)。防災、商売繁盛、恋愛、縁結び、コンピュータ関係に御利益がある神社として有名とのこと。年始の仕事始めということもあり、多くのスーツ姿の人たちが初詣のため行列を作っていた。冷たく澄みきった空気に、硬貨を賽銭箱に投げ入れる音が響き渡る。ジャラジャラという音がとても心地よい。

・ほとんどの人は硬貨で奉納

はたして本当に『楽天Edy』の読み取り機が用意されているのか? いよいよ自分の番! 目の前には賽銭箱と『楽天Edy』の読み取り機が用意されていた。本当だった! でも液晶画面に表示されている「イラッシャイマセ」は違う気がした(笑)。

・500円をインプット

ほとんどの人は硬貨で奉納していたが、筆者(私)は用意していた楽天Edyカードですることに。まず金額を自分で決める。数字が書かれたボタンがあるので、それを押して金額を決定するのだが、とりあえず筆者は500円をインプット(いつもなら100円くらいなのだが)。そしてカードをかざすと……。シャリーーーーン!!

・神社に響き渡る「シャリーーン!!」の音

ちゃんと『楽天Edy』でお賽銭を奉納できたぁぁぁぁぁぁーーーッ!! シャリーーン!! シャリーーン!! シャリーーン!! 神社に響き渡る「シャリーーン!!」の音。もしかすると、数年後には「シャリーーン!!」が当たり前の時代になっているかもしれない。

Report: Kuzo.
Photo: RocketNews24.


▼東京都港区の愛宕神社にやってきましたよ
21442241
124214214
▼マジで『楽手Edy』の読み取り機があった!! お賽銭箱の隣にあった!!
14242124412
142241412124
412241214
14242124124
▼イラッシャイマセ!? 神社でその言葉は違和感(笑)
412214241
▼自分で金額を入力してからカードをかざす
12442412
▼今回は奮発して500円! いつもは100円くらいだけど!!
1242144212
▼楽天Edyのカードをもってきたぜッ!! 実は初使用(笑)。今まで使ったことない
41241224214
▼そしてこちらでカードをかざす!!
2513221
▼シャリーーーーーーーーーーン!!
41242124
▼ちゃんと支払えた!! これは便利!! これは便利かもしれない!! 女子にモテそう!!
242412
▼よーし水飲んで帰るぞー♪
1242144214