1242421412

「アハッ♪ もしかしてそれ『やきとり弁当』っスね!」と筆者(私)に話しかけてきたのは、函館市の路上でひろったタクシーの運転手さん。どうやら、筆者が持っていたビニール袋の中身がハセガワストアの『やきとり弁当』だと気がついたらしい。

・『やきとり弁当』の正しい食べ方

形状で? ニオイで? それともハセガワストアの前でタクシーに乗ったから? どうしてわかったのか不明だが『やきとり弁当』なのは確かである。「アタリです。函館にきたらやっぱり『やきとり弁当』ですよね!!」と言ったところ、運転手さんはこんなことを話してきた。「お客さん知ってるかなぁ? 『やきとり弁当』の正しい食べ方」と。え? どういうこと?

・やきとりの串をミゾにのせて抜く

運転手さんによると、ハセガワストアの『やきとり弁当』の容器のフチには、3~4個のミゾがあるのだという。やきとりの串をミゾにのせてフタをし、上からフタを手で押さえて串を回転させつつ引っこ抜く。すると、上手に串から豚肉がとれて食べやすくなるのだとか。

・言われないと気がつかない!!

「観光客の皆さんは、この食べ方を知らないんですわー。箸でご飯を食べつつ、串を手に持って食べている人がいるんですわ」と話す運転手さん。恥ずかしながら、確かにホテルに戻ったらそうして食べるつもりだった。運転手さんが話してくれなかったら気がつかなかった!!

・簡単に豚肉が串からはずれた!!

ホテルに戻って容器のフチを確認してみたところ、確かにミゾがあった!! ここに串をのせてフタを押さえて引っこ抜くとは知らなかった!! 実際にやってみたところ、串を回転させながら引っこ抜いたら簡単に豚肉が串からはずれた!! これでまた一歩、函館市民に近くなった気がする。ごちそうさまでした!

Report: Kuzo.

▼函館市民ならみんなが知ってるハセガワストア
12442124124214
▼買ってきました『やきとり弁当』ですよぉーッ!!
2142412424
▼フタを開ければホワワワワ~ンとB級グルメのハーモニー!
1242421412
▼確かに容器のフチにミゾがあったよ!! え? わかりにくい?
2144214224
▼わかりやすく写真の明度を変えてみたぞ!! 確かにミゾがあるよね?
51221323213
▼横から見るとミゾがハッキリとわかる
41221212412
▼やきとりの串をミゾにのせていく。ズレると抜きにくいのでちゃんとミゾにのせよう
4221214
▼フタを手で押さえながら串を抜いていく。串をグリグリと回転させながら抜くこと!!
5123312312
▼回転させながら引っ張ってぇぇーーーッ!!
2214212
▼ちゅぽーーん!! と抜けました!! わーいわーい♪
512123123
▼ウホッ♪ これは美味しそうだ☆
21232312
▼海苔と豚肉とタレの薫りがたまりませーーーーんッ!!
51213312312