iphone5s

いまだに品薄状態が続いている、アップルのスマートフォン「iPhone5s」。早く手にしたいと考えている人も多いのではないだろうか。そんななか、一部の端末に問題があることが判明した。

・iPhone5sにバッテリー問題

アップルの広報担当によると、バッテリーに欠陥のあるものが見つかったという。アップルはその端末を所持している人に直接連絡し、端末の交換で対応しているそうだ。

問題があるとされる端末は、バッテリーの寿命が短く充電の完了に時間がかかるそうだ。これは製造上の欠陥であるという。

・対象は推定で数千台

具体的にどれだけの数の端末が、この問題を抱えているのかは明かされていないのだが、米ニュース紙「ニューヨークタイムズ」はこの数を2~3000台と推測している。

該当する端末が日本にも入っているかは不明だ。ちなみに「5s」は前モデルの「5」に比べて、バッテリー性能が向上していると言われている。もしも問題の端末に該当した場合は、向上したとは感じられないかもしれない。仮に日本にも入っているとしたら、速やかに対処してもらいたい。

参照元:NYTimes(英語)
Photo:Rocketnews24