【徹底比較】iPhone5 と iPhone5s で写した写真はこう違う / 正直あんまり変わらない

hikaku

劇的にパワーアップしたとされる iPhone5s のカメラ性能。iPhone5 と比べて何がどう変わったのか? メチャクチャ分かりやすく超カンタンに説明すると、「センサーがすごくなった」と「F値(レンズの明るさ)が小さくなった」の2点であろう。要するに、キレイに撮れるようになったということだ。

あとはフラッシュが強化されたことなどが挙げられる。解像度はiPhone5 と iPhone5s も、共に3264×2448。画素数も、共に8メガピクセル。いまいち違いが分からないという人のために、iPhone5 と iPhone5s で撮り比べてみたぞ!

昼間の外の景色や、花の写真、夜の撮影や、フラッシュありの撮影など、比較したのは8パターンの写真である。まず、パッと見で分かる違いは、iPhone5s のほうが「やや広角」になっているということだ。広い範囲を撮影できる。

その他の違いは……正直、あまり変わらなかった。微妙には変わっているのだが、よーく見比べないと分からないレベルである。

だがしかし、iPhone5s のF値が小さくなっているということは、シャッタースピードが速くなっていることでもあり、手ブレなどの撮影ミスが減るかもしれない。静止画のクオリティ目的で iPhone5s の購入を悩んでいる人は是非とも参考にしてほしい。

Report:GO羽鳥

【その1】

▼iPhone5
2013-09-20 16.11.00_580
▼iPhone5s
2013-09-20 16.11.28_580

【その2】

▼iPhone5(HDR)
2013-09-20 16.12.07 HDR_580
▼iPhone5s(HDR)
2013-09-20 16.11.47 HDR_580

【その3】

▼iPhone5
2013-09-20 16.12.37_580
▼iPhone5s
2013-09-20 16.13.00-3_580

【その4】

▼iPhone5
2013-09-20 16.14.59_580
▼iPhone5s
2013-09-20 16.15.16_580

【その5】

▼iPhone5(HDR)
2013-09-20 16.14.52 HDR_580
▼iPhone5s(HDR)
2013-09-20 16.15.17 HDR_580

【その6】

▼iPhone5
2013-09-20 16.15.39-2_580
▼iPhone5s
2013-09-20 16.15.32_580

【その7】

▼iPhone5
2013-09-20 20.02.58-1_580
▼iPhone5s
2013-09-20 20.03.53-5_580

【その8】

▼iPhone5(フラッシュ撮影)
2013-09-20 20.05.26_580
▼iPhone5s(フラッシュ撮影)
2013-09-20 20.05.43_580
▼情報の比較。左がiPhone5、右がiPhone5sだ
hikaku2

コメントをどうぞ

トラックバック

  1. トラックバックはまだありません。
  2. トラックバックURL

みんなのお気に入り