uchida

2013年9月18日、欧州サッカーではチャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ第1節が行われ、内田篤人選手の所属するドイツのシャルケは、ルーマニアのステアウア・ブカレストと対戦した。

この試合に先発出場した内田選手は、先制ゴールを決め、チームの勝利に貢献。今回は、ゴールが収められた動画「うっちーCL初ゴール! Atsuto Uchida CL First GOAL!! Schalke vs St」と共に、彼のスゴさについてご紹介したい。

・内田篤人選手とは

1988年3月22日生まれの25歳でポジションは右サイドバック。サッカーの強豪である清水東高校から鹿島アントラーズに入団。高卒ルーキーながら開幕戦にスタメン出場をした。また、日本代表には19歳の時から招集されているぞ。

2010年・夏にドイツ・ブンデスリーガのシャルケへ移籍。今ではシャルケにとって欠かせない選手へと成長した。また、甘いマスクとしても知られており、女性ファンが多いことでも有名だ。

・チャンピオンズリーグとは

内田選手が出場したのは「UEFAチャンピオンズリーグ」だ。この大会は欧州のクラブチームの最高峰を巡る大会であり、各国リーグ上位の選ばれたチームしか出場できない。そのため、グループステージからハイレベルな争いとなる。

この舞台で活躍することで、ビッグクラブへの足がかりとなることもめずらしくないことから、欧州でプレーする選手にとっては是が非でも獲得したいタイトルのひとつだ。ゴールひとつで人生が大きく変わってしまう大会でもある。

・CLで得点した日本人選手

これまでヨーロッパ最高峰の戦いで得点した日本人選手には、奥寺康彦氏、中村俊輔選手、稲本潤一選手、本田圭佑選手、香川真司選手といったそうそうたるメンバーがズラリ。今回の内田選手のゴールは6人目のものとなった。

・内田選手のゴール

ブカレスト戦での内田選手のゴールは、本人も思わず苦笑いするものだった。クロスボールが、相手の連携ミスにより、そのままゴールとなったからだ。しかし、67分まで緊迫していた状況を打破する貴重なものであった。

内田選手のゴールを皮切りに78分にはボアテング選手、85分にはドラクスラー選手が得点を奪い、結果的に3ー0で快勝したシャルケ。形はどうあれ、流れを引き寄せたのは間違いない。

・内田選手のゴールに対するネットユーザーの声

「こういうゴールたまにあるよねwww」
「内田篤人のゴール。笑 まぁ形はどうあれ貴重な先制点だね。」
「内田篤人さん、CL初ゴールおめでとうございます!!」
「幸運とはいえ、試合の流れを引き寄せた価値あるゴール!」
「クロスが吸い込まれた、とはいえ、ついにCL初ゴール、おめでとうございます!」
「もうね、これ以上好きにさせないで!と思っちゃった。今日はうれしい一日。うっちーありがとう!」

などなど。クロスが吸い込まれたラッキーゴールだが、貴重な先制点となったという声や、素直に内田選手のゴールが嬉しいという声が多数。女性ファンからのコメントも多く見られ、その人気の高さがうかがえた。

グループステージ初戦で好スタートを切ることに成功したシャルケ。2011年にベスト4まで勝ち進んだ時以上の成績が期待される。日々成長している内田選手のプレーと共にこれから目が離せない!

参照元:YouTube
執筆:原田たかし

▼内田選手のCL初ゴール!

▼シャルケ vs ブカレストのハイライト

▼2011年にベスト4まで勝ち進んだ時のシャルケ