cm

常日頃、家庭で目にしているテレビCM。その中には日本人の私たちでも「?」と首をひねらざるを得ないものも多数、存在します。

本日ご紹介するのは、そんなCMを1本のVTRにまとめた作品、『Ultimate Weird Japanese Commercials Compilation』。

海外サイト『Mashable』に掲載されていたこちらの映像を観た海外の人々からは、数多くのコメントが寄せられている模様。その一部をいくつかご紹介いたしましょう。

「日本のCMはクリエイティブだな。興味を惹きつけられるもの」
「最後の2作品、好き」
「日本人のこういうセンス、嫌いじゃないよ」
「ジェリービーンズのやつなんなの」
「わぁお、トミー・リー・ジョーンズじゃん」
「ただただおもしろいし、なんか元気になる」
「完全に狂ってる! 言葉もないよ!」
「犬が出てるCMの歌が頭から離れない……コンソメコンソメコンソメ……」
「おもしろすぎてジェラシーすら感じるわ」

こうしてみると、全体的に好感触なようですね。収録されているCMが持つ独特のクレイジーさ、そしてユーモア。そのギリギリ加減に、純粋に惹きつけられてしまう。うんうん、その気持ち、わかります!

シュールかつユニークなCMの数々は、一度観たらクセになること必至。さああなたは、どのテレビCMが好きですか?

寄稿:Pouch
参照元:Mashable(英文)

▼牛乳のCM、初めて観たけど衝撃的すぎる!!