cinamons1

海外のパンケーキ名店が続々と日本進出している。最近も、東京・青山にニューヨークの人気店「クリントン」がオープンしたばかりだというのに、今度は表参道にハワイの人気店が開店した。そのお店「シナモンズ」は、ハワイで行われる「ハレアイナ賞」で3年連続入賞するほどの実力、ロコ(ハワイの住民)に認められたお店だ。はたして味はいかに!?

・隠れ家的な雰囲気

お店は原宿の表通りから少し入った、「裏原」といわれる場所にある。入り口が若干わかりにくく、表に立っている看板を見過ごしてしまうと素通りしてしまうだろう。建物の脇を通り抜けると、その先に地下に降りる階段があり、そこを降りていくとやっと入り口が見つかる。いわば隠れ家的な雰囲気のパンケーキ店だ。

・すでに人気店のような客足

2013年8月末にオープンしたばかりなのだが、またたく間に注目を集め、9時のオープン直後でも席は大体埋まっている状況。10時を少し過ぎる頃には、すでに行列ができ始めている。すでに人気店になりつつあるようだ。他のパンケーキ店と同じように、利用者は女子率高め。いや、記者(私)を除いて利用客は全部女子。女性のパンケーキ熱は、さめそうにないようである。

・派手な見た目を裏切る「グァバシフォンパンケーキ」

さて、ここの定番メニューは「グァバシフォンパンケーキ」。パンケーキの表面にたっぷりとグァバソースがかかっており、一見すると表面がピンク色に見える。派手な見た目とは異なり、さわやかな甘さを楽しむことができるメニューだ。実際に食べてみると、ほんのりと甘酸っぱく、ふわふわのパンケーキの生地と良く合う。甘さだけが際立ったパンケーキに遭遇することがよくあるが、これなら甘いものが苦手な人でも、おいしく食べることができるはず。

・オーダーするならハーフサイズ

このお店ではパンケーキのサイズが2種類ある。ハーフサイズとホールサイズ。オーダーするなら、絶対にハーフと言いたい。というのも、ホールサイズは量がかなり多い。皿一杯の大きさのパンケーキが4枚も乗っているのだ。男性でも、食べ切ると相当お腹が膨れるはず。女性はきっと食べ切れない。もし仮に、ほかのものも食べてみたいと思ったとしても、ホールサイズをひとつ頼んだら、ほかのものは食べられなくなる。

・ハワイアンサイズか!?

これなら価格は据え置きでも、量を少なくするべきではないだろうか。そうしないと、「いろいろ食べてみたい!」と考える女子の欲求を満たせないはずである。もしかしたら、ハワイアンサイズに従って、このような量で提供しているのだろうか? とにかく、ホールサイズではなくハーフサイズを頼む方が良いだろう。

・今回紹介した店舗情報
店名: シナモンズ
住所: 東京都渋谷区神宮前5-13-2 パインアンダーフラット B1階
営業時間: 月~金曜日9:00~22:30、土日祝8:00~22:30
定休日: 不定休

Report:ほぼ津田さん(佐藤)

cinamons2
cinamons3
cinamons4
cinamons5
cinamons6
cinamons7