m454

イタリアのレストランやピッツェリアではナイフとフォークで食べるのがポピュラー。パンのように厚い生地、クリスピーな薄い生地、どんな生地のピザでもナイフとフォークで食べます。

でも例外もあって、宅配ピザや立ち食いピザの場合は手に持って食べるのがポピュラー。日本では宅配ピザもレストランのピザも、同じように手に持って食べている人がいます。もしイタリア風に食べたいのであれば、レストランやピッツェリアのときはナイフとフォークで食べるといいでしょう。しかし!

イタリアのレストランでもピザを手に持って食べる人がいます。それがNGというわけではないのです。あくまで少数派なだけで、手に持って食べるのが必ずしもマナー違反ということにはなりません。イタリア各地のピッツェリア店員に聞いてきた「ピザの食べ方」なので、間違いないと思います。ナポリのピッツェリアの店員は「日本人観光客は手で食べる人が多いですね」と話していました。

でも、ピザは手で食べたほうが美味しく感じるのはどうしてでしようか? 日本人には「ピザは手で持って食べる!」というイメージがあるのかもしれませんね。ちなみに、イタリアではスパゲティを食べるときスプーンは使いません。厳密にいえばスプーンを使うのは「スパゲティを食べることに慣れていない子どもだけ」です。

Photo: Kuzo.

7867
21212
25125
52252
131113
332434
12020010
12321212
45254252
51252525
52232123
54353454
241422414
455425425
523231213
1244124442
1512512515
21442412241
41212312312
45425454545
214214142142
532423324234
4122142412411
12442124124124
21424141212441
124424124124124
214412412412412
241412412124142
123123123123131231