baby

出産の痛みは経験しないとわからない。そこで以前ロケットニュース24では、男性が陣痛の痛みを体験する動画を紹介したが、陣痛の痛みを体験した男性がのたうちまわる様子に「母は強し」という言葉を改めて実感した人が大勢いたようだった。

だが、妊婦が経験するのは陣痛や分娩時の痛みだけではない。胎児がお腹の中で動いた時の「あっ! お腹蹴った!!」というあの感動も、身をもって体感できるのは妊婦だけ。ということで今回は、男性も自分のお腹で胎動を感じることができる装置をご紹介したい。

・男性も胎動をお腹で感じることができるベルト
アメリカのおむつメーカー「Huggies」は、男性でも胎児の動きをお腹で感じることができるベルトセットを開発した。これにより、我が子の誕生を待ちわびるパパとママが、「あっ! お腹蹴った!!」の感動を共に分かち合うことができるという。

・ベルトを通してママからパパへ胎動が伝わる
使用するのは2つの専用ベルトだけ。妊娠中のママのお腹に片方のベルトを巻き、もう一方のベルトをパパのお腹に装着。ママのベルトが胎動に反応して、パパのベルトにリアルタイムで伝えられる仕組みだ。

・感激のあまり泣き出すパパたち
この装置を紹介した動画では、実際に妊娠中のカップルたちが試作品を使用する様子が映されている。ママのお腹の中で元気に動く我が子を自らのお腹でも感じたパパたちは、「よく動いている」「蹴っているのがわかる」などと語っており、みな感激している様子。なかには、あまりの嬉しさに涙を流すパパもいた。

・商品化するかどうかは未定
現在のところ、このベルトを商品化するかどうかは未定とのこと。だが、もしすべてのパパたちがこのようにお腹の我が子を自分で感じることができれば、生まれる前でも父親としての自覚や愛情がより強いものになるかもしれない。なんとも素敵なアイデアである。

参照元:YouTubeMail Online(英文)