taiyouken2

写真撮影時に気をつけたいのが「光源」だ。特に人物写真ならば光は大切。プロのカメラマンたちは、カメラや周辺に「外部フラッシュ」を使っていたりもする。屋外撮影でもそれは同じだ。

そんななか、コスプレ会場で「コスプレイヤーを撮影しているカメラ小僧のプロすぎる装備」の写真が中華圏で静かな話題になっている。一体どのような装備なのかというと……

外部フラッシュをメチャクチャ装備しているのである! まるで阿修羅のごとく、千手観音のごとく、背中に付いているアームには、様々な角度を照らす外部フラッシュが付いているのだ!!

撮影した瞬間には、すべてのフラッシュが光るのであろうか。なお、この写真を紹介している中華圏のサイトでは、彼のことをドラゴンボールに出てくる必殺技「太陽拳」や、「プロすぎる」「光の精」と表現している。光の使い手、それが彼だ。

参照元:Facebook WFC Daily
執筆:GO

▼何度見てもプロすぎる
taiyouken2