2013-04-26_204032

これから暑くなり、イヤ~な虫も活性化してくる季節。食品も腐りやすくなるので注意が必要だが、どうしても湧いてきてしまうのが、『G』である。

あの黒くてカサカサした動きはメチャ不気味で即なんとかしたいものだが、殺虫剤を使うと独特の石油系の臭いが気になったり、体に悪いのではないかと心配で、なかなか使えなかったりもする。

・そんな家庭に救世主現る
そんなGにメチャ困っている家庭に救世主キター!! -75℃の冷気※降下温度(条件により異なる)でGの動きを速攻で止めることができるという『ゴキブリ凍止ジェット』がなんだかメチャスゴそうだぞ! いままでは小さな虫用のものしかなかったそうだが、コレはGにも効果バツグンらしい!!

・Gは殺虫成分より冷気に弱い
でも冷気でGをノックアウトするのって、殺虫剤と比べると効き目が弱そう……と思いきや、じつはGは殺虫成分より冷気に弱いんだとか。確かに北海道ではGはあんまり見なくて沖縄のGはバカでかいってよく聞くし、信ぴょう性はかなりありそうである。

・引火の心配も少ない
『ゴキブリ凍止ジェット』に使用されているガスはHFO-1234zeというものを使用しており、こちらも通常のガスと比べて引火の可能性が大幅に少ないそうだ。料理をしている途中にカサカサカサ……とヤツが来たときにも安心だぞ。

・食品まわりで使っても安心
Gが近くにいたので殺虫剤をかけたら、近くの食品にもかかっちゃったかも! となった場合泣く泣く捨てることもあるが、 『ゴキブリ凍止ジェット』は殺虫成分が含まれていないので、食品まわりで使用しても安全である。

かなりタフな虫であるG対策用品なので、多少カラダに悪いのはしょうがないか……と思っていたが、この『ゴキブリ凍止ジェット』はカナリイイね! 記者も猫ちゃんを飼っているので、今夏のG対策にコレを1本買っておくことにした。

小さな子供のいる家庭でも普通の殺虫剤より安心だと思うので、Gにお悩みの家庭には特におススメだ。ニオイやべたつきも無いし、あとで掃除する手間もだいぶはぶけるかもしれないぞ。

参照元:フマキラー
[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]