【悲報】2013年4月25日『ハーゲンダッツ』日本最後の店舗が閉店 / コーンやカップで提供する店が日本から完全消滅

13321213

衝撃的な事実が判明した。アイスクリームブランド大手の『ハーゲンダッツ』の店舗(コーンやカップで提供する店)が、2013年4月25日をもって閉店することが判明した。つまり、日本から『ハーゲンダッツ』の店舗が完全に消滅することになる。

・『ハーゲンダッツ』の店舗が消える
日本には『サーティワンアイスクリーム』や『コールドストーンクリーマリー』、『Ben & Jerry’s』、『ブルーシール』など、店舗でコーンやカップのアイスクリームを提供するアイスクリームブランドがいくつかある。その仲間から『ハーゲンダッツ』が消えてしまうのだ。

・コンビニでは従来どおり販売
『ハーゲンダッツ』は今後もコンビニやスーパーマーケットなどでアイスクリームを販売していく。しかし、店舗でコーンやカップに入った『ハーゲンダッツ』を食べられなくなるのは非常に悲しい。

・最後の店舗は新浦安にある1軒
コンビニの『ハーゲンダッツ』では食べられないトッピングやホイップクリーム、そしてオリジナルメニューなども食べられなくなってしまう。2013年4月18日現在、日本に残っている『ハーゲンダッツ』の店舗は千葉県・新浦安にある1軒のみだが、2013年4月25日をもって閉店する。

・コンビニでは売られていないプレミアムの味
あまりにも悲しいので、実際に食べに行ってみた。店員に「ここが最後の店ですか?」と聞くと「そうですね。ここが終わると(日本からハーゲンダッツが)なくなることになります。残念ですが」と返答してくれた。どうやら本当に消滅してしまうらしい。悲しい。

・コンビニでは売られていないプレミアムの味
店舗にはコンビニでは売られていないオリジナルの味も多数あり、アイスクリーム好きにとって非常に嬉しいラインナップ。パフェのように盛り付けしてくれるサンデーやデザートもあり、プレミア感が満載。コーヒーやウーロン茶まである。現在は、好きな味のアイスクリームを3つ選んで500円のキャンペーンをしているようだ。

・100円で追加できるホイップクリームの繊細な味
特にオススメなのが、店舗でしか食べられないキャラメルウォールナッツ、ベリーチーズタルト、クッキー&セサミクリーム。『ハーゲンダッツ』クオリティーが奏でる濃厚かつディープな味わいが堪能できる。あまりにも美味しすぎて、サンデーとカップを注文し、計6個も食べてしまった……。100円で追加できるホイップクリームの繊細な味にも注目したい。

・海外には多数の店舗がある
『ハーゲンダッツ』は、公式サイトで店舗が消滅してしまうことを大々的に告知していない。なので「ええっ!? なくなっちゃうの!? 知らなかった!」という人もいるかもしれない。日本からはなくなってしまうが、海外には多数の店舗がある。海外旅行ついでに『ハーゲンダッツ』を食べに行くのも楽しいかもしれない。もしくは、日本でリニューアルオープンしてくれると嬉しいのだが……。

・アウトレットショップを期間限定でオープン
ちなみに、『ハーゲンダッツ』はアウトレットショップを期間限定でオープンすることがある。コーンやカップ、パフェなどの販売はしないが、市販されているアイスクリームの在庫品を安く販売する店だ。気になる人はチェックしてみよう。

参照元: ハーゲンダッツ公式サイト(店舗情報)
Report: Kuzo.
[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]

123221
122112332
▼店舗でしか食べられないプレミアムアイスクリームの数々
1221312312
12321223
1242123112
12423
▼店舗ならではのデラックスなスイーツ! 白玉抹茶サンデー♪
141231323
▼オトナな渋いテイストに上品な甘さ。一口食べて恍惚な状態になってしまいました☆
12214241
▼サクサクなクリスピー菓子がトッピングされている
13321213
▼これがまたウンマイんだわ♪ 絶妙なナッツの香ばしさとアイスの濃厚ミルク
1421
▼店舗で食べるならホイップクリームは欠かせない
142213123
41412
▼この美味しさはもう日本で体験できないのかぁぁー(涙)
133113

[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]

みんなのお気に入り