2013-03-21_220735
今、Facebookを中心にSNS上でとある「神テク動画」が話題となっている。この動画には荷台に竹をたくさん積んだ大型トラックが映っている。

説明によるとこのトラックの荷台には3トン分の竹が積まれているそうだ。そしてドライバーは、運転席から一歩も出ることなくわずか30秒で積荷全てをおろしてしまうのだ! そんな魔法みたいなことできるのかよ!?

このトラックが激写されたのは台湾の台南市だ。30秒で3トンの荷物をおろすだと!? 運転席から降りて荷台に行くだけで30秒かかりそうだ。降りた状態からだとしても、人の身長より遥かに大きく、重たいものをどうやって短時間におろすのだというのか。

ここで運転手は驚きの方法に出る。一歩もトラックから降りずに自慢のドライブテクで見事に竹をおろしてしまったのだ。そ、そうきたかッ!? これが台湾流なのか!? これには世界が驚愕だ。

この動画にネットユーザーは

「神キター!!」
「30秒で荷物おろすとかマジで神wwww」
「すげえな、おい」
「台湾の誇りだ」
「3トンだって!?」
「これは過積載なんじゃ」
「美しくムダのない動き。ニュートンの運動の第1法則を見事に利用している」

と驚きを隠せないでいる。

この動画がFacebook上で拡散し、人々の目に触れるところとなったが、「台湾の業界ではわりと一般的な方法だ」という声も何件か出ている。マジかよ!? スゲー!! 我々ではとても真似できない。やはりスーパーテクはその道のプロが持っているのだ。

参照元:Youtube MyFunnyjohn
執筆:沢井メグ