DQ4

ミャンマー(ビルマ)・ヤンゴンの路上には、さまざまなモノが売られている。野菜や果物などの食品はもちろん、洋服、雑貨、DVD、用途不明のリモコン、ケータイ用のバッテリー、イヤフォン、スマホ用防水ケース、なんでもござれだ。

そんなミャンマーを取材していた記者(私)。グチャグチャと山積みされたケータイ用のACアダプタにまぎれて、見覚えのあるパッケージが目に入った。こ、こ、これはドラクエ3じゃないか! なぜかミャンマーの路上で箱付きの中古ファミコンカセットが売られていたのである!

・ミャンマーのゲーム事情
なぜここにファミコンカセットがあるのか。というか、ミャンマー人はファミコンで遊んでいるのだろうか。答えは否(いな)だ。ヤンゴン中を歩きまわったが、家庭用ゲームのソフトといえばPS2用のコピーソフトくらいなものしか発見できなかった。

それでは一体、このファミコンカセットは誰が買うのであろうか。おそらくのところ、ミャンマー人は誰も買わない。なぜなら売られているのは完全に日本語のファミコンカセットばかりだからである。そもそも、ファミコンで遊んでいる人がこの国にいるのかさえ怪しいところだ。

・流れ流れてミャンマーへ
一体何のためにこのファミコンカセットはこのお店に並んでいるのだろうか。そして、このファミコンカセットはどこからやってきたのだろうか。RPGが多いところを見ると、持ち主は十中八九、日本人だろう。ルートは不明だが、流れに流れて、このケータイパーツ露天商の元へやってきたのだろう。

もしくは、ミャンマーに駐在する日本人の子どもが日本から持ってきてミャンマーで遊び、大きくなったか帰国したかのタイミングでファミコン一式を処分。「これは売れそうだ」とミャンマー商人が引取り、流れ流れてこの店へ……という流れも考えられる。

・売られていたソフトのラインナップ
ちなみに売られていたファミカセのラインナップは、ファミコン用カセットが『アフターバーナー』、『ホーリーダイバー』、『スーパーダイナミックスバドミントン』、『イース』、『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』、『ファイナルファンタジー2』、『ファミリーテニス』。

スーファミ用ソフトは『フロントミッション』、『バハムートラグーン』、『ファイナルファンタジー6』、『ファイナルファンタジー5』、『クロノトリガー』だ。

・価格は1本100円
価格はファミコンもスーファミも、1本1000チャット(約100円)。とりあえずファミコン用の『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』と『ファイナルファンタジー2』を購入。念のため、中身がちゃんと入っているのか確認してみると……ドラクエ3の箱の中にはファミリーテニスが入っていた!

ファミリーテニスの箱の中にはアフターバーナー、ファイナルファンタジー2の中身は、なぜか『ファイナルファンタジー3』とメチャクチャだったが、店主と一緒に整理しながら箱詰めし直した。ともあれ、ドラクエ3とFF3(箱はFF2)はゲットである!

・帰国してからプレイしてみると……!!
「たのむからセーブデータよ、残っていてくれ」と念じながら日本に帰国し、ファミコン互換機にカセットをセット。まず、『ファイナルファンタジー3』の結果から発表すると……何度トライしても画面が出ない! フーフーしても無理! カセットが壊れていたのだ。

次は大本命のドラクエ3である。日本から、はるばるミャンマーのヤンゴンまで旅をしてきたドラクエ3である。たのむ、電源を入れた瞬間に、絶望的なサウンドと共に「ぼうけんのしょは きえてしまった!」と表示しないでくれっ……と念じながらスイッチオン!

・ゆうしゃ「もが」!
パッ!……と表示された黒バックに「DRAGON QUEST III」の白文字。おおっ! そして、「ぼうけんをする」を押してみると……

ぼうけんのしょ 1:もが
ぼうけんのしょ 2:もが

との表示! セーブデータは無事に残っていたのだ! ちなみにパーティーの構成は、「勇者もが」、「戦士ひちかた」、「戦士まりな」、「賢者さとみ」。レベルはいずれも40以上、セーブポイントはラダトーム。さらに詳しくは動画「ミャンマーの路上で発掘したドラクエ3」を見て欲しい。

・このドラクエ3を「もが」氏にお渡ししたい
勇者もが氏は、このドラクエ3をミャンマーでプレイしていたのだろうか。はたまた、日本でプレイしていて、ファミカセだけミャンマーに流れ着いたのであろうか。そもそも、「もが」氏は日本人なのだろうか。

もが氏。いや、ゆうしゃ もが よ! もしもこの記事をあなたが見ていたとしたら、是非ともロケットニュース24まで連絡してほしい。是非とも手渡ししたいのだ。そして、もう一度、プレイしてほしい。ラダトーム王が「よくぞ もどった!」と言いたい相手は、私ではなく、もが氏なのだから。

Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

▼動画『ミャンマーの路上で発掘したドラクエ3』


▼ヤンゴンの通りにはいろいろなお店が出ている。

DQ0

▼ケータイパーツ屋か……ん!?

DQ5

▼こっこれは……ファミカセじゃないか!

DQ2

▼「ドラクエ3じゃないか! しかも箱・取説付き!」

DQ4

▼「なんや……」

DQ7

▼「これがほしいんか?」

DQ1

▼「これ、有名なんか?」

DQ3

▼「まさか売れるとは思ってなかったよ!」という表情

DQ6

▼そして日本に持ち帰り……

moga4

▼電源ON!

moga5

▼おお! セーブデータ残ってた!

moga1

▼仲間の名前は日本名!

moga2

▼ゆうしゃ もが よ!

moga3

▼そして伝説へ…