3-1

撮影にちょっとくらい失敗しても後で画像加工するから大丈夫! でも自分でやると上手にできないんだよなぁ……そんなとき頼りになるのがフォトショップ職人だ。

フォトショップによる画像加工はお隣・中国でもとても盛ん。中国のネットユーザーが残念写真をカッコよくしてほしいとフォトショップ職人に依頼したところ、その修正が斜め上すぎ! 今回の画像集でも「なんでこうなるねん!?」とツッコまざるをえない情況になっている。

この斜め上っぷりはpart1とも合わせてご覧いただきたい。

is here.今回は、例えば白馬にまたがった女子が「ここに白馬の王子様を追加してください!」と依頼。するとまさかの白馬がケンタウルス的な王子様に! ふざけて男の友達のお尻を触っている男子は「この写真をもっと面白くしてほしい」と依頼。職人の回答は……ええーっ、そんな大事なとこ触らせてしまうん!? これには思わずニヤリとしてしまうはず。

フォトショ職人はウソをつかない。「白馬の王子様」も「もっと面白く」も決して間違いではない。しかし、これで依頼者は納得しているのだろうか。今回もどれもこれも絶妙な斜め上具合である。

依頼者の心情はさておき、世界中に笑いをもたらしてくれる中国のフォトショ職人には頭が下がる思いだ。心から謝謝!感謝、中国的フォトショ職人!!

(文=沢井メグ
参照元:遊訊網 (1)(2)(3)(中国語)
[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]

▼依頼者「スタイルよくしてほしい」

3-1

▼こうなった

3-2

▼依頼者「後ろの女がオシッコしてるみたいなんだけど、この写真何とかなる?」

6-1

▼こうなった

6-2

▼依頼者「俺、セクシーになりたいんだ」

15-1

▼こうなった

15-2

▼依頼者「白馬の王子様をお願いしまぁす!」

1-1

▼こうなった

1-2

▼依頼者「俺の彼女。もうちょっと色っぽくできるかな」

2-1

▼こうなった

2-2

▼依頼者「前に子どもが写っちゃったのよ、この子を消してください」

4-1

▼こうなった

4-2

▼依頼者「背景を変えてほしい」

00-1

▼こうなった

00

▼依頼者「下の写真の子とのツーショット風にしてほしい」

18-1

18-2

▼こうなった

18-3

▼依頼者「悲劇のヒーローって感じで」

19-1

▼こうなった

19-2

▼依頼者「アンニュイな感じにしてもらえますか」

17-1

▼こうなった

17-2

▼依頼者「何か武器を持たせてください!」

13-1

▼こうなった

13-2

▼依頼者「もっと速く走っているようにできる? 好きな子がいるんだよ…」

12-1

▼こうなった

12-2

▼依頼者「可愛くしてほしい☆」

11-1

▼こうなった

11-2

▼依頼者「服を脱がせて、イレズミを入れて、ナイフを持たせてくれ。俺って欲張りかな」

10-1

▼こうなった

10-2

▼依頼者「女神になりたい!」

8-1

▼こうなった

8-2

▼依頼者「美女とのツーショット、頼む!」

7

▼依頼者「この写真、もっと面白くできないかなぁ」

5-1

▼こうなった

5-2

[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]