wellbehavedkids

電車内でのベビーカー利用に関し、なにかと議論が繰り広げられている昨今。ロケットニュース24でも以前、子連れで飛行機に乗った親の気遣いについてお伝えしたところ賛否両論、様々な意見が寄せられた。それほど今の世の中は、幼い子どもを持つ親とそうでない人々にとって意見の食い違いが多い社会になっているのかもしれない。

そんななか、アメリカのあるレストランで、子どもを連れて食事をした親が会計時に受け取ったレシートに注目が集まっている。そこには「お行儀良くできた子ども割引」なるものが記載されていたのだ。この出来事がネットで公表されて以降、瞬く間に海外ユーザーたちのあいだで話題を呼んでいる。

きっかけは、「farthoven」と名乗る人物がソーシャルニースサイトRedditに投稿した一枚の写真。それは、以前子どもを連れてレストランに行ったときに渡されたレシートだという。よく見ると、そこには「WELL BEHAVED KIDS(行儀の良い子ども)」と書かれており、合計支払金額から4ドル引かれていたのだ。

これに感激したfarthovenさんは写真を投稿した際に、「すべてのレストランが子連れ客にこのようなことをしてくれたらいいのに……」とコメントをつけている。さらに、この出来事を知ったネットユーザーたちからも多くの反響があったのだ。

「なかなか良いアイデアだね」
「レストラン側の素敵な配慮だと思う」
「これをやるなら、行儀悪い子連れ客がいたときにその近くで食事しなければならなかった他の客にも『よく我慢したでしょう割引』をするべき」
「これで親の意識が変わって行儀良い子どもが増えれば、結果的に他の客にとっても良いサービスになると思う」
「すべてのレストランが同じことをやり始めたら、我が子の行儀の悪さを棚に上げて割引してもらえないことに腹を立てる非常識な親が出てくると思う」
「『行儀の悪い酔っぱらい税』もあったらいいのに」

……などなど、様々な意見が寄せられている。現在のところ、このレストランがなぜこのような割引を行ったのか、誰がどのようにして子どもの行動を評価しているのかなど、詳しいことは明らかにされていない。

これは日本で起きたことではないが、海外でも幼い子ども連れのマナーに関して議論があることは変わらないようだ。レストランで行儀良く振る舞えた子どもに対するこの割引サービスを、みなさんはどのように感じただろうか。

参照元:Reddit(英文)、imgur