002

現役の人気プロ漫画家として活躍しており、ホリエモンも漫画を絶賛して話題となった人物がいる。数年前、当時もプロ漫画家だったが、腕試しのためと小学館の『コロコロコミック』に持ち込みした漫画があっという。

しかし編集者からはボツをくらい、残念な結果に終わったとのこと。今回は、現役プロ漫画家が『コロコロコミック』に持ち込んでボツになった、恥ずかしい漫画を公開しようと思う。

漫画はネームの状態なので、ペン入れはしていない。また、フキダシも手書きのままで読みにくいかもしれないが、そこもご了承いただきたい。

え? その漫画家は誰なのかって? 漫画家に名前を掲載していいのか聞いたところ、あまりにも恥ずかしいので本名は明かせないという。ボツになったことが恥ずかしくて仕方がないらしい……。出せる情報としては以下のことくらい。

・漫画家の情報
ヤングジャンプで連載経験アリ
スピリッツで連載経験アリ
青年誌向けのギャグ漫画が得意(おもしろいかどうかは別)
ノンフィクション漫画が得意(ホリエモンが絶賛)
鳥が好き
昔よりも今のほうが順調

とりあえず、仮の名前として「氏家野留美」先生として掲載してほしいと頼まれた。ギャグアドバイザーとして「皮角603号」先生の力を借りたという。こちらも仮の名だ。

ちなみに『コロコロコミック』の編集者は「個人的にはおもしろいと思うのですが、ネタが青年誌っぽいのでコロコロの読者層に合わせたネタにしたほうがいいですね」と話していたという。なんという的確なアドバイス!!

はたしてこのギャグ漫画、皆さんはおもしろいと思うだろうか? つまらないと思うだろうか? ジャッジをお願いしたい。

作: 氏家野留美 / 皮角603号
担当: Kuzo

001
002
003
004
005
006
007
008
009
010
011
012
013
014
015
016
017
018
019
020
021

作: 氏家野留美 / 皮角603号
担当: Kuzo