【動画あり】あまりに礼儀正しい日本の小学生にロシア国民が衝撃を受ける!! ロシア人「ロシアは日本に学ぶべき」

japanese childs

現在日本のある小学生たちを映した動画が、ロシア国民に衝撃を与えている。

「日本の礼儀正しさ」というロシア語タイトルが付けられたその動画には、横断歩道を渡る日本の小学生たちが映し出される。その小学生たちは横断歩道の信号が青に変わると、一斉に渡り出す。そして横断歩道を渡り切った後、なんとも驚くべき礼儀正しい行動を見せるのだ。

彼らはなんと! 信号の前で停まっている車に「私たちが渡るのを待っててくれて、ありがとうございました!」と言わんばかりに、丁寧にお辞儀するのである。これは素晴らしい!! 「信号が赤だったから、車は停まったのであり、子どもたちはお辞儀をする必要はない」という声もあるかもしれない。しかしこれは、周りの人を笑顔にする素晴らしい行為であることには違いない。

そんなあまりに素敵で、可愛い日本の小学生に、ロシアのネットユーザーたちは衝撃を受けており、次のようなコメントを残している。

【動画に寄せられていたロシアネットユーザーの声】
「こんなこと絶対ロシアで起きないな。絶対に!」
「この動画を何度も見た人は、『ナイス!』ボタンを押して!」(このコメントは50回以上『ナイス!』ボタンが押されていた)
「こんなふうに横断歩道を30回渡ったら、この子たちの背中と首は痛くなるのかな?」
「自分が日本にいた時、人々はとても礼儀正しく、親切だった。ロシア人は日本人から学ぶべきだと思う」
「この子たちは、ロボットだよ……彼らはこう行動するようにプログラミングされてるんだ……他のことは一切できない」
「ここ日本では、信号にお辞儀するんだぞ」(日本在住のロシア人が書いたと思われる)
「ここロシアでは、子どもたちはドライバーに向かって『うせろ!』と言ってるよ」
「私たちロシア人はみんな、道徳的に狂った輩(やから)だね」
「誰も気づいていないようなら言うけど、この子どもたちは視力が悪いんだ」
「これは素晴らしい! 礼儀正しい行いは人々を成長させてくれる」

我々日本人も見習うべき今回の小学生たちの行動。このような心遣いが増えていけば、きっと世界はもっと幸せで、もっと温かい場所になっていくことだろう。

(文=田代大一朗

参照元:YouTube/RealVideosMy

▼こちらがその動画

コメントをどうぞ

トラックバック

  1. トラックバックはまだありません。
  2. トラックバックURL

みんなのお気に入り