【レポート】女の子とデート感覚でお出かけできるサービス「萌えデートJP」を体験してみた

長らく恋愛から遠ざかっていると、異性と二人きりでどんな風に過ごしたら良いのか、わからなくなるもの。特に男性であれば、デートをリードしなければいけません。しかしどこへ行って何をやったら良いのか、どんな話をしたら良いのか、戸惑うばかり。そのうち面倒臭くなって、「女面倒くせえ! 恋愛なんかどうでもいいーッ!!」と、投げやりになってしまいます。

そんな恋愛ニートの男性に朗報! 女の子とデート感覚でお出かけできるサービス「萌えデートJP」が登場しましたよ。早速どんなサービスなのか、体験してみましたのでご紹介しましょう。恋愛ニートのリハビリにもって来いかもよッ!?

ロケットニュース24の田代記者も恋愛ニートのひとり。ストイックな性格の彼は、まじめに仕事に打ち込む反面、遊びはさっぱりです。クリスマスの予定を尋ねると「いや~」と煮え切らない返答をするので、今回「萌えデートJP」を体験してもらいました。

・予約後から女の子とメールで交流
お目当ての女の子を指名し予約すると、実際に会うまでの間、キャストの女の子とメールで交流できます。運営会社が用意したメールアドレスを通じて、女の子が利用者に直接連絡してくれます。待ち合わせ場所や行きたい場所について、やり取りすることができます。少し先の日程を予約すれば、その分長くメールでやり取りできる訳です。

・恋愛に近いドキドキを味わえる
初めて会う同士ですから、利用者もキャストも緊張して当然。「はじめまして」と挨拶した後は、まったく決まりごとはありません。そこで、「どこに行こう」とか「何しよう」とか二人で決めるわけです。まるで初デートに出かける男女のような、ドキドキを味わえます。この日、田代記者はまず喫茶店に行ってお話をしました。その後にカラオケへ。

・恋人気分でプリクラを撮ったり2ショット撮影したり
プリクラや写真の撮影に制限はありません(プリクラの費用は利用者が負担)。ただ一緒に時間をすごすだけでなく、思い出作りまで出来てしまいます。これで一人になっても寂しくないッ!?

・メイド喫茶に「自由度」と「ときめき」をプラス
運営スタッフに話を聞くと、「自由度」と「ときめき」を提供したかったと言います。従来のメイド喫茶にも、お出かけデートと呼ばれるサービスは存在します。しかし時間的制約が厳しく(通常20~60分程度)、会話が盛り上がり始めた頃には終了してしまいます。また、デート本来の不確定要素(たとえば、うまく待ち合わせできなかったり、目当てのお店が満席だったりなど)がもたらす「ときめき」を楽しんでもらいたいとのことでした。初めてキャストに出会った田代記者が、会話の糸口を見つけようとするその姿から、「ときめき」と戸惑いが感じられました。たしかに恋愛の感覚に近いものがあります。

・思った以上にドキドキする
田代記者に感想を聞いてみると、当初は期待よりも不安の方が大きかったことを明かしました。しかし「でも、初めて会う女の子と次第に打ち解けていく感じは、思った以上にドキドキしますね。なんか恋愛の感覚を思い出した気がします」と話してくれました。どうやら恋愛リハビリに効果があったようです。

ちなみに2012年11月1日にスタートしたこのサービス、少しずつ利用客も増え始めているそうです。しかも、一度利用した人がリピートする割合は結構高いとのこと。今後はキャンペーンやオプションの充実を考えているようです。クリスマスを前に恋愛感覚を呼び起こしたい方は、ためしてみると良いかもしれません。

Photo:Rocketnews24
取材協力:萌えデートJP

▼ JR新宿駅で待ち合わせ。無事に会うことができました

▼ 二人が最初に向かったのは喫茶店。そこでお互いのことを話しました

▼ 次第に気持ちの距離を縮める二人

▼ そしてカラオケへ。ジュースで乾杯

▼ たこ焼きをア~ン

▼ 田代記者、持ち前のハイトーンボイスを披露

▼ 女の子の美声に田代記者うっとり

▼ あっという間の3時間。田代記者の背中が寂しそう……

コメントをどうぞ

トラックバック

  1. [...] News, gives the feeling of a first date. All the pressure is on the guy to plan out the date. The Rocket News reporter took his Moé Date to a coffee shop and then to sing [...]

  2. [...] [...]

  3. [...] Источник. [...]

  4. [...] Source. [...]

  5. [...] News, gives the feeling of a first date. All the pressure is on the guy to plan out the date. The Rocket News reporter took his Moé Date to a coffee shop and then to sing [...]

  6. [...] [via Kotaku / Image by Rocketnews] [...]

  7. […] ロケットニュースでは、実際の体験談がレポートされているので、参考にしてみるといいだろう。体験談は、こちらだ。 […]

  8. トラックバックURL

みんなのお気に入り