現在インターネット上で、『出産練習用ロボット』の動画が話題となっている。このロボットは産婦人科医や看護師の研修に使われるもので、アメリカではよく使われているもののようだ。

動画では、女性の下半身をかたどったロボットから子供が出てくるシーンや、さまざまな体勢から子供を出す場面、出産に使われるバキュームマシンなどが登場。これが出産にかかわる人にとって重要なことが学べるものだということがわかる。

ロボットの出産シーンは、医療関係者や出産経験のある女性なら見ても普通に思えるかもしれない。動画サイトYoutubeのコメントを見てみると、「音が怖い…」や「俺はカーチャンからこうして出てきたんだな…」など、そのシーンを見たことがない男性にとってはかなりショッキングな映像だということがわかるコメントが投稿されていた。

確かにゴム製の女性の下半身からニュルッとモーター音とともに赤ちゃん人形が出てくるのは、無機質でなんとなく違和感を覚えるのかもしれない。

だが、実際に子供が生まれるシーンは感動的なものだ。少し不気味ではあるがこのロボットが医療関係者を育て、多くの赤ちゃんの誕生を支えているのである。

参照元:Youtube JackHaynes30