「(ヌード流出の)ハリー王子を称えて裸で敬礼!」 英国ネットユーザーの間で『全裸敬礼』が静かなブーム!?

イギリス王室、エリザベス2世王女の孫にあたるヘンリー・オブ・ウェールズ王子(ハリー王子)のスキャンダルが明るみになり、英国をはじめ世界中で話題になっている。2012年8月中旬、王子は全裸で女性とたわむれている姿が、ネット上に流出してしまい大問題になったのだ。英国王位継承順位第3位の人物であるだけでなく、陸軍の軍人である。

このスキャンダルに「あるまじき姿だ」と批判もあったのだが、驚いたことに彼を擁護する人も少なくない。Facebookには「ハリー王子を称えて裸で敬礼!」というページが開設され、1万2000人が参加しており、王子に続けとばかりに続々と全裸で敬礼する画像を投稿しているのである。しかも結構楽しそうッ!

ハリー王子はラスベガスで休暇をすごしていた際に、少々羽目を外しすぎたようだ。「ウィンホテル」のVIPルームに滞在していた王子一行は、バーで知り合った女性グループをスイートルームに招きいれて、ちょっと過激なゲームで遊んでいた。そのゲームとは、ストリップビリヤードだ。ゲームに負けたら脱ぐというルールだったようだが、どういう訳か王子も同席した女性も全裸になっている。

その一部始終をネット上に公開されてしまったのである。どうして流出したのかは不明。とにかく、二枚の全裸画像が世界中に拡散されることになってしまった。

ハリー王子が騒ぎを起こすのは、これが初めてではない。過去の騒動については、おとがめなしだったのだが、どうやら今回は度が過ぎたようで、軍高官は「懲戒処分」を検討しているとのこと。兄のウィリアム王子は「感心しない」とご立腹の様子である。

ところが英国ネットユーザーは、ハリー王子の全裸騒動に対して、ちょっと変わった動きを見せている。数人の兵士が「ハリー王子を称えて裸で敬礼!」というページを設けて、自らの全裸画像を投稿したところ、これに賛同する人があとを絶たず、たった三日間で1万人以上が参加したのだ。その動きは衰えることなく、現在も参加者が増え続けている。

そして、次から次へと「全裸敬礼」画像が投稿されているのだ。男性兵士を中心に女性兵士や退役軍人、そのほか家族でそろって全裸敬礼している人もいる。ハリー王子は処分を受けることになるが、どうやら国民は寛容にスキャンダルを受け入れている様子。とはいえ、今後はあまり羽目を外しすぎないことを願う……。

参照元:TMZ,Facebook 「Support Prince Harry with a naked salute!」(英語)

▼ 問題の画像。王室もハリー王子本人と認めている

▼ Facebookに投稿されている全裸敬礼





コメントをどうぞ

トラックバック

  1. トラックバックはまだありません。
  2. トラックバックURL

みんなのお気に入り