「ちーたん」というハンドルネームの Twitterユーザーが、無免許運転らしき男性の写真をインターネット上に掲載して物議をかもしている。写真とともに「無免なうです こわいがな! 免許はよとれよな~」とも書かれている。

Twitter に掲載されていた写真と文の内容から、無免許運転をしている男性を撮影した人物(助手席に座っていた人物)が「ちーたん」の可能性がある。しかしすでに Twitter ID が削除されており、詳細は不明なままだ。写真をよく見ると、シートベルトすらしていないようだが……。以下は、インターネット上の反応である。

・無免許運転の告白に対するインターネット上の声
「通報しました」
「逮捕協力の為に拡散希望」
「今更Tweet削除しても遅いよ」
「こんなのツイートする人ホントにいるんだね」
「顔写真証拠付きで全世界に犯罪暴露。勇気あります」
「こんなやつの事故に巻き込まれたら堪らないなぁ」
「マジバカにもほどがあるでしょwwwwww」
「Twitterってほんと、よく出来たバカ発見器だよね」
「何回も炎上してるのに何故こういうアフォが消えないんだろう」
「釣り? じゃなかったら最低最悪の人種。一番許せない大馬鹿」
「またリア充っぽいアカウントが問題起こしてますね」
「自分たちのやってる事がわかってない、信じられねぇ馬鹿だな」
「仮に冗談でも過ぎた冗談やな」
「運転しているお前は犯罪者。横に乗るお前も犯罪者。他の人を巻き込んだらどう責任をとるつもり」
「無免許(犯罪)やってる彼氏の写真を全世界に公開って、実は社会的に彼氏を抹殺したいとかなの?」
「この人無免許です! 警察に連絡してください!」
「はよ捕まれ」

……と、一部のインターネットユーザーは「警察に通報した」と書き込みしている。無免許運転により、多くの命が失われている昨今、決して許される行為ではない。たとえ嘘だとしても書いていいことではない。

いままでも何度かTwitterで無免許運転を告白し、炎上するという出来事があった。今回の場合は写真もハッキリと掲載されていることから、とても稀なケースといえよう。さらにシートベルトもつけていないように見えるため、警察はいつもより動きやすいのではないだろうか?