【ドラクエX特集】発売前夜から発売直後まで完全レポート / 最前列の人は前日の午前7時から並んでいた

ついに発売されたWii専用オンラインゲーム『ドラゴンクエストX』(発売元: スクウェア・エニックス)。同シリーズ初のオンラインゲームとあって、期待される半面、不安の声もあったが、そんな心配は無用だったようだ。発売前日から多くのゲームファンたちが行列を作ったのである。

東京・渋谷のTSUTAYA(ツタヤ)では、発売前日から行列ができ、先頭部の女子グループは13:00ごろから並んでいたという。しかし! 上には上がいて、前日の午前7:00から並んでいたという男性もいたのだ! なんともビックリなゲーム根性である。その人が一番乗りで、二番目は青い人。

渋谷TSUTAYAでは開発者や声優をゲストとして呼んで発売記念イベントが開催されるため、他のゲームショップよりも多くの人たちが並んでいた。予定では発売日の午前6:40からイベントが開催され、カウントダウンがはじまり、7:00ジャストにゲームソフトの販売を開始する流れ。

イベント開始の時間が近づくと、多くのTSUTAYA関係者やスクウェア・エニックスのスタッフが店舗に集まりだした。満を持して発売する『ドラゴンクエストX』の販売開始時間を待つスクエニスタッフたちは、やや緊張しているようにも見えたが、非常にワクワクしているようにも感じた。大変な仕事だとは思うが、なんとも羨ましい仕事でもある。

発売99秒前になると、渋谷のスクランブル交差点のスクリーンにカウントダウンが表示され、だんだんと1に近づいていく。そして1になった瞬間、喝采とともに『ドラゴンクエストX』の販売が開始された。行列の1~2番目になった人はTSUTAYAから出るとヒーロー扱い! マスコミのインタビューを受けたり撮影に応じていた。

Photo: RocketNews24.
Correspondent: Kuzo
[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]











▼行列や発売に関するルールと確認をスタッフから受けるお客さんたち

▼道路側に並び直し

▼階段側に並び直し



▼夜が明けました







▼カウントダウン開始ッ! そして発売へ


▼行列の先頭部にいた購入者がインタビューを受ける





[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]

コメントをどうぞ

トラックバック

  1. トラックバックはまだありません。
  2. トラックバックURL

みんなのお気に入り