ゲームショーのステージにコスプレをして登場した女子。彼女は人気漫画『聖闘士星矢』のヒロイン・沙織(アテナ)のコスプレをしていたのだが、性器が丸見えだったためイベント関係者から退場を命じられてしまったという。そのときの彼女の写真がインターネット上に掲載されて、拡散されている。

・あまりにも過激すぎたコスプレ
このとき彼女は一般のコスプレイヤーではなく、ゲーム会社と契約をしてステージに上がっていた。いわゆるイベントコンパニオンとして会場にいたようだ。彼女は露出度の高い衣類を見につけステージに上がっていたが、単に露出度が高いだけでなく、性器がスケスケで丸見えであり、形状もクッキリとわかる状態だったという。さすがにセクシーを通り越して「ひわい」と思われたらしい。

・アテナもビックリの過激な服装
問題となった女子の名は李玲ちゃん。毎年開催されている中国最大のゲームショー『ChinaJoy 2012』にゲームメーカーのコンパニオンとして参加した彼女だが、もともと沙織はセクシーな服装をしているとはいえ、性器まで見える服装はしていない。彼女はもともとコスプレが大好きで、中国版Twitterの『Weibo』(新浪微博)で彼女は以下のようにコメントしている。

・ネット上での李玲ちゃんのコメント
7月27日19:16: 今日、1回目のショーが終わったとき、主催者側からすぐに降板するように、明日明後日のイベントへの参加をさせないと言われました。突然すぎてどうしたらいいのかわからない。私は自分の仕事をやっただけなのに……。コンパニオンはとても大変。一見光を浴びているようだけど、人に知れず辛酸をなめています。みんな頑張って、あと2日間あるし。でも私は予定より早くかえらなきゃいけない。

7月27日21:34: みんなありがとう。でも、中青宝(※李玲ちゃんと契約している会社)を責めないで。私も情況はハッキリとわかりません。もし誰かを傷つけてしまったのなら謝ります。中青宝は私を支持してくれています。私も中青宝はどうしようもなかったのだと思っています。このことが2つの会社同士の争いになってほしくありません。みんな仲良くしてほしい。もし私が離れることで、ことがおさまるのなら私は行きます。誰も恨んだりしていません。本当です(和訳ここまで)

・中国のネットニュースの記事
26日に開幕したChinaJoyで聖闘士聖矢のアテナのコスプレをした爆乳コスプレイヤーが大人気に。このコスプレイヤーは短編映画でも全裸を披露している。彼女は爆乳をもって全会場を圧倒。ネットユーザーからは「有名になるために何でもやるんだなぁ」と言われている。Weibo(中国版Twitter)でも爆乳写真を多数アップしているそうだ(和訳ここまで)

・李玲ちゃんのプロフィール
ちなみに彼女のプロフィールは1990年3月29日生まれで身長160センチ。体重は48キロで、スリーサイズは85・60・88とのこと。ニックネームがいくつかあり、「angel」「宝貝歪歪」「歪歪」などと呼ばれている。

・ファンからは「がんばれ!」の声
ゲームショーを退場させられて落ち込んでいる彼女だが、ファンや周囲の人たちからは「加油!」(がんばれ!)という声が出ており、彼女の励みとなっている。しかし彼女の丸出しコスプレの画像はインターネット上に拡散されまくっており、あらゆるインターネットサイトに掲載されている。すでに収拾がつかない状況になっているようだ。

参照元: 2012CJ雅典娜斉P短裙爆乳 CJ雅典娜李玲照片
[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]