【コラム】こんにちは Neuromancer です。任天堂の『スーパーマリオブラザーズ』は、世界中で愛されている老若男女が楽しめるゲームだ。最新のゲームは知らなくても『スーパーマリオブラザーズ』やマリオを知らない人は少ないはずである。

しかし、『スーパーマリオブラザーズ』が非常にエロいことに皆さんは気がついていただろうか? すみからすみまで、どこを見ても、どこをとっても、とにかくエロいのである。エロの縮図が『スーパーマリオブラザーズ』といっても過言ではない。どうしてエロいのか、詳しく解説していくとしよう。

・マリオ
マリオの象徴といえば大きな鼻とヒゲだ。それはつまり、陰茎と陰毛を意味しており、性器を擬人化したものがマリオなのは間違いない。

・ルイージ
マリオと同様に鼻とヒゲが印象的だが、こちらはヤセ気味である。つまり、ルイージは小さな陰茎をイメージしたものであり、欧米に比べて陰茎が小さいといわれている日本人男性の性器の具現化である。

・キノコ
言うまでもなく陰茎である。

・フラワー
脱法ドラッグや脱法ハーブそのものであり、肉体から飛び出す炎は乱れ撃ちをする精液のごとく。まさにセックスドラッグを彷彿とさせるアイテム。

・土管
そそり立つ土管は陰茎をイメージさせるが、マリオが入れる土管は女性器をも連想させる。マリオが土管に入る際の効果音は精液の放出音を連想させる。

・草や雲
背景の草むらや雲には目がついているのをご存知だろうか? つまりあれはストーカーや覗き魔を意味している。

・ゴール前のポール
さまに陰茎を物質化したのがゴール前のポールであり、それにつかまって滑り降りてくるマリオは自慰行為を意味している。

・花火
ときどき打ち上がる花火は、ポールを滑り落ちる行為(自慰行為)のあとの射精を意味している。

・城
ラブホテルそのものであり、花火があがったということは射精したことを意味する。城から出てきたマリオが走らずに徒歩で冷静に歩いているのは賢者モードだからであり、スッキリしたあとのため。

・キノピオ
陰茎というよりも亀頭に人格を与えたような存在。最近の『マリオ3Dランド』ではキノピオを攻撃することができ、まさに亀頭いじりそのものである。

・クリボー
キノピオと同様に、亀頭をモンスター化したキャラクターである。色や形状はキノピオよりも本物に近い。

・パックンフラワー
言うまでもなくペニス。シリーズを重ねるごとに生々しくリアルになっていることに誰も気がついていない。

・メット
亀頭である。

・ノコノコ
亀頭というまでもなく亀頭である。

たぬきマリオになる葉っぱ
大麻

・たぬきマリオ
たぬきは玉袋を連想させ、さらにシッポを振り回す攻撃は陰茎を振り回す行為を髣髴とさせる。

・大砲で飛ぶマリオ
射精。

マリオのファイアボール
女性器から取り外したクリトリスを投げている。

・コクッパ
半人前の陰茎を意味し、童貞を意味する。

・ヨッシー
ヨッシーに乗ったマリオの姿は巨大化した陰茎をイメージさせる。ヨッシーの頭部が亀頭。

・壊れないブロック
カチンコチンに硬質化した陰茎を意味している。ゆるぎない性的な意思とパワフルな性行為の暗示。

・コインが出まくるブロック
射精の瞬間を再現したもので、「イグイグイグイグ!!」という状態を表現している。コインが出なくなったら賢者モード。

・地面の模様
硬質化した陰茎の血管を意味しており、いきり立った陰茎の雄雄しさをイメージさせる。

・ジュゲム
性行為によって生まれてくるであろう赤ちゃんをモンスター化したもの。まだ生まれていないので天使というイメージに近いため、雲に乗っている。

・トゲゾー
特殊な性的グッズを装着した陰茎。

・ピーチ姫
乳首。

・ボム兵
射精待ちで待機しているぶっかけ専門のAV男優をモンスター化。

執筆: Neuromancer