2012年5月3日深夜に放送されだ報道ニュース番組『ニュースJAPAN』。そこに出ていた女子アナウンサー・秋元優里さん(28歳)のオッパイが、あまりにも大きすぎると視聴者やインターネットユーザーの間で話題になっている。

毎晩この番組に出ている秋元アナだが、この日に放送された同番組では異様なまでにオッパイを強調したパッツンパッツンの服装をしており、オッパイ部分のボディーラインがクッキリ。いつも以上にオッパイが強調される結果となり、秋元さんの巨乳ぶりが再確認される事態へと発展した。

・視聴者やインターネットユーザーたちの声
「でかすぎw」
「おっぱい強調」
「ゴールデンウィークだからおっぱい大サービスだな」
「おっぱいでけえ」
「なんだよこのおっぱいwwwww」
「けしからん服だな 」
「おい、今日おっぱいやばくね? ぱっつんぱっつんやんw」
「乳でけえええええw」
「この服、きつそうだな」
「おっぱい強調しすぎや」
「すげえええええええええええええええええええええ」
「ずいぶんけしからん乳だな」
「すげえ服だなwwww」
「なんだこの乳は けしからん!」
「サービスカット満載だな」
「これがフジのテコ入れか」
「いくらなんでも巨乳すぎる」
「こんなの絶対おかしいよ」

視聴者のなかには「3Dテレビで見てるんだが画面から飛び出てきて、顔に当たった」という人までいた。ただでさえ巨乳の秋元さんだが、この放送ではいつも以上にパッツンパッツンの服を着たためにオッパイが強調されてしまったようだ。

これだけオッパイが強調されていれば、周囲のスタッフはもちろんのこと、本人でさえ「オッパイがクッキリしすぎじゃないかしら?」と気がついてもおかしくないと思うのだが……。自分の魅力のひとつとしてオッパイを武器にしているのかもしれない……。

Illustration: RocketNews24.