パクリに関しては他国の追随を許さない国、それが中国だ。圧倒的なパクリ技術と度胸と遠慮のなさで、今日も世界ナンバーワンの座を守り続けている。特にiPhone関係のパクリ商品に関しては、自国民をも困惑させる狂気のアイデア品が目白押しである。

そんななか。徐々に暖かくなりつつある中国において、とあるヒンヤリとしたiPhone関連商品が人気のようだ。しっかりとパッケージには「iPhone5」と記されており、中国語では「愛奉5」と書いてある。これはもしや、簡易パッケージ版のiPhone5なのだろうか?

……と思いきや、実はこれ、アイスらしい。りんご味にすればよかったのに、あろうことか「洋なし味」&「マンゴー味」のアイスらしい。現在、中国版TwitterことWeiboには「愛奉5」写真が多数アップされており、なにげに「売れている感」すら漂ってくる。

また、開封後の写真をアップしているユーザーも多数おり、その写真を確認すると……なんとまさかのリンゴマーク。てっきりiPhone5のカタチをしたアイスが入ってるかと思いきや、目玉焼きのような色をしたリンゴマークのアイスなのだ。たったひとつのアイスで二度も三度も驚かせるとは、さすがは中国。レベルが高い。

参照元:Weibo 米口合希

▼まさかのアップルマーク

▼みんな購入してる

▼そしてみんな、開封して「えっ……」

▼なにげに売れてんじゃ……

▼売れすぎだろ

▼パクリ商品としては大成功だろう