ビビアン・スーさんと言えばかつてキュートな容姿と漫才師もビックリなボケで日本を席巻、現在は台湾を拠点に活動している女優だ。透明感のある美しさから「アジアの妖精」とも称されている。

そのビビアンさんも3月でなんと37才! 年齢を感じさせない可憐さを持つ彼女だが先日、ダイエットしていることを告白。そしてダイエットメニューを公開した。その食事内容がとてもストイックだと話題になっている。

ビビアンさんがダイエットメニューを公開したのは中国版Twitter・Weiboだ。

2月6日、「30才を過ぎたら食事コントロールだけじゃ痩せられない。それに体力の維持も必要! もう忙しいなんて言い訳しない! 毎日2時間運動します!」という書き込みとともに、彼女のダイエットメニューが紹介された。それがこちらだ。
 
【ビビアンさんのダイエットメニュー】
朝食:オートミール、ゆでたまご(白身のみ)
昼食:炭水化物を少し(サツマイモ、ジャガイモ、全粒粉のトースト、五穀ご飯など)、サラダもしくはゆでチンゲンサイ、鶏肉の水煮、糖分が少ない果物
夕食:魚少量とチンゲンサイ
 
夕食には絶対肉と炭水化物は摂らないそうだ。ビビアンさんが実践しているとこともあり、このメニューは女性ファンを中心にWeibo上で拡散中だ。
 
ネットユーザーは

「私もやってみる!」
「チェックしとこう」
「細かく書いてくれて親切」
「早速やってみたよ」

などとコメントをしている。
 
確かにこれなら大幅カロリーダウンは期待できそう。これに2時間のジョギングをプラスしている。ビビアンさんの兄弟も彼女の運動につきあっているそうだ。

やはりあれだけの美貌を保つためには相当な努力が必要のようである。だが、芸能人は生活が不規則になりがち。健康には是非留意していただきたい。

参照元:Weibo ビビアン・スー(中国語)

▼昼食はチンゲンサイ、ゆでたまご(白身)、グァバ……ストイックすぎる!

▼夕食メニュー、栄養は大丈夫?