【世界美少女探訪】北欧神話から出てきたみたい! スウェーデンのエルフ耳美少女フリーダ・グスタフソンちゃん

北欧系の美少女はどうしてあんなに神秘的なのだろうか。微笑んでよし、憂いを含んだ瞳もよし。どの表情をとっても美しい。

その北欧の国・スウェーデンから妖精のような女の子が世界に飛び出した。大きな目とエルフ耳がチャームポイントのフリーダ・グスタフソンちゃんだ。

フリーダちゃんはスウェーデンのストックホルム出身、1993年生まれ、今年19才である。

雪のように白い肌、ばら色の頬、大きな青い瞳はおとぎ話の主人公のようだ。 彼女のチャームポイントは、妖精のようにちょっぴりとんがった耳だ。ファンからはエルフ耳のようでキュートだと言われている。

フリーダちゃんは2008年頃からモデルとして活動していたのだが、2010年の春夏コレクションで人気に火がついたそうだ。

現在までに、ANNA SUI、JILL STUARTなど若い女性に人気のブランドの広告に登場して大活躍。デビューしてまだ4年ほどだが、すでに世界のスーパーモデルトップ50の35位にランクインしている。押しも押されもせぬ世界の売れっ子モデルなのだ。

ファッションショーでのメイクや舞台上のクールな表情はスーパーモデル、近づきがたい雰囲気さえある。だが、ステージを下りたときの笑顔やおどけた表情は北欧神話のエルフそのもの、無邪気でとっても可愛いのだ。

参照元:comeho.com(中国語)、Fashion model directory(英語)

▼フリーダちゃんのお耳はトンガリ・エルフ耳なのだ

コメントをどうぞ

トラックバック

  1. トラックバックはまだありません。
  2. トラックバックURL

みんなのお気に入り